テレビ愛知

番組表

出演者はこちら
友だち追加数

次回予告

2017/8/4 放送

「スーパー耐久第4戦オートポリス・muta Racing編」
「シャワー男子#47 マッチョマン」
「武神 フルコンタクト空手大会に参加の子供たちに密着!」

プレゼント

小塚崇彦サイン入りキャップ…1名様

(応募締切:毎週火曜日 夜11:59まで)

※SSL対応 ※個人情報の取り扱い
※当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※当選機会の公正をはかるために、おひとり様1回限りのご応募とさせていただきます。
※おひとりで複数回、ご応募された場合は、「1回の応募」と判断させていただきます。

放送内容

2017/07/28放送

今回はスーパー耐久第4戦オートポリス・埼玉トヨペット編。
2戦連続の表彰台を狙った予選だったが、アンダーステアの症状が出てしまい、クラス6位と出遅れてしまう。
決勝レースでは平沼、脇阪、服部選手とリレー。
ピットストップのタイミング、作業スピード、タイヤ選択など作戦がはまり、大逆転で3位表彰台!
チーム力のアップが感じられた一戦でした。
シャワー男子は美容師アシスタントが登場。
リバティ・ゴルフレッスンは、小塚崇彦さんが大の苦手だというバンカーショット。
スタンス、スイングを直して見事に克服!

マーケティングファイル
1074 「スーパー耐久2017第4戦オートポリスにチャレンジする埼玉トヨペットを応援」

スーパー耐久2017第4戦オートポリスの埼玉トヨペットGreen Brave編。
2戦連続の表彰台を狙った予選だったが、タイヤに厳しいサーキットということで、グリップの問題やアンダーステアの症状が出てしまい、クラス6位と出遅れてしまう。
挽回を狙う決勝レースではスタートドライバー平沼選手がタイヤを温存しながら我慢の走り。
脇阪選手に交代時にはタイヤを片側だけ交換する作戦でタイムを削ることに成功。
最後は服部選手にリレー。
ピットストップのタイミング、作業スピード、タイヤ選択など作戦全てがはまり、大逆転で3位表彰台ゲット!
チーム力のアップが感じられた一戦でした。

1071 「ボリーナでシャワー男子#46 美容師」

田中金属製作所の高機能シャワーヘッド「ボリーナ」でシャワーを浴びる「シャワー男子」。
今回は美容師elirsのアシスタント服部聖也さんが登場。

1076 「リバティ・ゴルフレッスン5 #3」

リバティ・ゴルフレッスンは、小塚崇彦さんが大の苦手だというバンカーショット。
オープン過ぎるスタンス、強すぎるスイング、スイング軌道を直して見事に克服!

1077 「山口晃司ワンマンLIVE告知」

「山口晃司 三味線LIVE 世界へ~夏の陣~」
8月12日(土)
16時開場 / 17時開演
中川文化小劇場
TEL:052-369-1845

ゲスト
小塚崇彦

1989年名古屋市でフィギュアスケート一家の長男として生まれ、5歳からフィギュアスケートを始める。
2005-2006年シーズン、初めて出場したJr.GPファイナルで日本人初優勝。
世界ジュニア選手権でも優勝を果たす。
2006-2007年シーズンよりシニアに参戦。
2008-2009年シーズンは、GPシリーズアメリカ大会でGPシリーズ初優勝。
その勢いのままGPファイナルにも出場し、総合2位。
翌2009-2010年シーズンは、念願のバンクーバー五輪に出場し8位入賞。
2016年現役引退。トヨタ自動車の社員として社業に専念。
2017年より、フィギュアスケートを始めとしたスポーツの普及活動を中心に新たなステージに挑戦。

石井忍

1974年千葉県出身。日本大学ゴルフ部を経て1998年にプロ入り。
自身のプレーヤーとしての経験を活かし、2010年からはプロコーチとして多くのツアープロやアマチュアゴルファーをサポート。
レッスンスクール「エースゴルフクラブ」マスターインストラクター。

山口晃司

幼少の頃より三味線・民謡・太鼓・沖縄の三線などの伝統芸能に慣れ親しむ環境に育った、三味線界の若き獅子。
数々の全国大会にて優勝・受賞歴を誇る。
吉田兄弟の弟・吉田健一プロデュースの三味線集団「疾風」のメンバーとしても活動。
ロックやラップなど様々なジャンルの音楽とコラボし、三味線の可能性を広げている。
また山口晃司三絃会会主として三味線教室も各地に展開し、世界に羽ばたく演奏家を輩出。
2017年待望の1stアルバム「世界へ」をリリース。

PageTop