テレビ愛知

黒ちゃんねる 様々な商品・イベント・人材開発を狙って、その開発過程を追いながら'おもしろいこと'を仕掛けていく「マーケティング・バラエティー」!!

放送内容

2016/07/01放送

放送内容

今回は、鈴鹿サーキットで開催のスーパー耐久第3戦・埼玉トヨペットGreen Braveの戦い。
ST-4クラスの86は、予選クラス3位。一発で決勝進出を果たす。
ST-3クラスのマークXは、予選でクラス6位となり、夕方の「セカンドチャンス100」レースに進む。
ここで上位3位までに入らないと決勝に出られないというサバイバルレース。
番場選手がスタートからトップに立つが、ピットイン直後にセーフティカーが入るという最悪のタイミングで3位に後退。
しかし粘りの走りで3位を死守して決勝レースへの挑戦権を得る。
決勝レースの戦いは次回!
続いてアイドルを応援する46chだが、MCの彼方彩夏に合わせて38chも始動!
彼方彩夏の新曲レコーディングに密着しました。

マーケティングファイル
852 「スーパー耐久2016第3戦鈴鹿にチャレンジする埼玉トヨペットを応援」

地元鈴鹿サーキットで開催のスーパー耐久2016第3戦・埼玉トヨペットGreen Braveの戦い。
今回もチームを支えるのは社員メカニックの皆さん。
2段階の予選を採用した今レース。
ST-4クラスの86は、脇阪兄弟が前日までの不調を吹き飛ばす走りを見せ予選クラス3位。一発で決勝進出を果たす。
一方、ST-3クラスのマークXは、セッティングを変えて臨むが、予選クラス6位となり、夕方の「セカンドチャンス100」レースを戦うことに。
ここで上位3位までに入らないと決勝に出られないというしびれるサバイバルレース。
番場選手がスタートから2台を抜きクラストップに立つが、最初のピットイン・服部選手に交代直後にセーフティカーが入るという最悪のタイミング!
このタイミングで2回のピットストップををうまく使った2台に抜かれ3位に後退。
しかし服部、番場選手がここから粘りの走りを見せ、3位を死守して決勝レースへの挑戦権を得る。
歓喜の決勝レースの戦いは次回!

853 「38ch始動!彼方彩夏新曲レコーディングに密着」

アイドルを応援する46chだが、休みがちの城奈菜美に代わり、MCとなった彼方彩夏に合わせて38ch(さやちゅんねる)も始動!
第1回は彼方彩夏の新曲レコーディングに密着しました。
7/24に全国のHMV発売のCDデビュー!

ゲスト
脇阪寿一

1972年奈良県生まれのレーシングドライバー。
1991年にカートを始め、95年には全日本F3選手権で新人賞を獲得。
1998年にはF1ジョーダン無限ホンダテストドライバーを務める。
その後フォーミュラ・ニッポン、SUPER GT等に参戦するなど日本を代表するトップドライバーとして活躍中。
またトヨタ自動車レース部門の開発ドライバーも務め、“クルマの楽しさ・素晴らしさを多くの人に伝えたい”という強い思いから、サーキットだけでなく、市販車販売店でのイベント等々でも精力的に活動している。
2016年はLEXUS TEAM LeMans WAKO'Sのチーム監督、埼玉トヨペットよりスーパー耐久シリーズ、ネッツトヨタ東京よりGAZOO Racing 86/BRZ Raceに参戦。

黒ちゃんねる TOPへ