テレビ愛知

黒ちゃんねる 様々な商品・イベント・人材開発を狙って、その開発過程を追いながら'おもしろいこと'を仕掛けていく「マーケティング・バラエティー」!!

放送内容

2017/03/31放送

放送内容

今回はまず50の手習い第5弾・津軽三味線に初挑戦。
世界最速を自負する名古屋の三味線奏者・山口晃司さんに直接指導していただきました。
ギターと同様右手の動きは合格。
そして左手の動きも最初はぎこちないが、すぐに上達。ギターと違ってフレットがない分、直感でやりやすいのだとか。
続いて藤井フミヤ・尚之兄弟に会うため東京へ。
時間があったので浅草寺界隈をぶらりと「くろ散歩」。
F-BLOOD20周年、そしてソロでのライブを控えた藤井兄弟にいろいろとお話しいただきました。
シャワー男子はアイドル#ハッシュタグが登場。
38chは、彼方彩夏の2ndシングルレコーディング風景。仲間たちの「愛されたい」ボイスも録音しました。

マーケティングファイル
1006 「50の手習い(5)津軽三味線」

50の手習い第5弾は、津軽三味線に初挑戦。
世界最速を自負する名古屋の三味線奏者・96chファミリー山口晃司さんに直接指導していただきました。
ギターの時と同様右手の動きは合格。
しっかり狙った弦をバチで叩けました。
左手の動きは最初はぎこちなく、指が痛くなってしまうが、山口先生も驚くほど短時間に上達!
ギターと違ってフレットがない分、直感でやりやすいのだとか。
最後はなぜか山口先生と「Smoke On The Water」をセッション!

1007 「東京浅草・くろ散歩」

藤井フミヤ・尚之兄弟に会うため東京へ。
時間があったので浅草寺界隈をぶらりと「くろ散歩」。
雷門、仲見世、浅草寺でお参り、スカイツリーを眺めながら路地を歩いて、昭和スターの手形などを見学。
天麩羅葵丸進で美味しい海老天丼を食べて大満足!

1008 「藤井フミヤ&尚之兄弟に会いに行く」

F-BLOODの20周年のニューアルバム「POP'N'ROLL」を録音中のスタジオを訪問。
藤井兄弟に再会し、ニューアルバムやツアーの話をお聞きしました。
名古屋で開催される各々のソロでのライブの情報も!
フミヤさんは指揮者・西本智実さんとコラボの「PREMIUM SYMPHONIC CONCERT」、尚之さんは、ソロアルバム「foot of the Tower」を引っ提げてのブルーノートLIVE!

1009 「ボリーナでシャワー男子#30 #ハッシュタグ登場」

田中金属製作所の高機能シャワーヘッド「ボリーナ」でシャワーを浴びる「シャワー男子」。
今回はアイドル#ハッシュタグの山内智貴さんが登場。

1010 「38ch・彼方彩夏2ndシングルレコーディング」

アイドルを応援する38chは、彼方彩夏の2ndシングルのレコーディングに密着。
「第69回ぶりっこ戦争」というユニークな曲を個性的に歌いこみました。
また、曲間に流れる「愛されたい」ボイスを仲間たちの声で録音しました。

ゲスト
山口晃司

幼少の頃より三味線・民謡・太鼓・沖縄の三線などの伝統芸能に慣れ親しむ環境に育った、三味線界の若き獅子。
数々の全国大会にて優勝・受賞歴を誇る。
吉田兄弟の弟・吉田健一プロデュースの三味線集団「疾風」のメンバーとしても活動。
ロックやラップなど様々なジャンルの音楽とコラボし、三味線の可能性を広げている。
また山口晃司三絃会会主として三味線教室も各地に展開し、世界に羽ばたく演奏家を輩出。
2017年待望の1stアルバム「世界へ」をリリース。

藤井フミヤ

1962年福岡県生まれ。
'83年「チェッカーズ」としてデビューし一世を風靡。
'93年以降、ソロアーティストとして活躍。
「TRUE LOVE」や「Another Orion」等ミリオンヒットを世に送り出し、あらゆる世代から支持を得る。
現在も精力的なライブやリリース活動を続けている。
2017年もソロ、F-BLOODなど精力的にライブ活動を予定。

藤井尚之

1964年福岡県生まれ。
'83年「チェッカーズ」としてデビューし一世を風靡。
解散後はソロ活動やコンポーザーとして活躍。
2011年にはThe TRAVELLERSとのコラボ活動もスタート。
2017年、ソロアルバム「foot of the Tower」をリリースしてソロツアー。
さら20周年を迎えたF-BLOODでもアルバム「POP'N'ROLL」をリリースしての全国ツアーを予定。

黒ちゃんねる TOPへ