テレビ愛知

心に響く日本の抒情を歌う コーラスグループ CoCoRoni ココロニ

CoCoRoni ココロニ メンバー紹介

「ココロニ」はソプラノ、メゾソプラノ、テノール、バリトンの四声とピアノを基本形として、
日本の歌をハーモニーでお届けします。
出演するメンバーは下記よりその都度変わりますので、その組み合わせの魅力もお楽しみに。

  • CoCoRoni 第1期
  • CoCoRoni 第2期
  • CoCoRoni 準メンバー
  • CoCoRoni サポートメンバー
CoCoRoni 第1期
豊田かおり(ソプラノ)

豊田かおり(ソプラノ)

愛知県立芸術大学、同大学院修了。同大学主催の定期演奏会、卒業演奏会ほか各種演奏会やオペラ公演「ヘンゼルとグレーテル」「カルメン」、ジャズミュージカル「TRUST」「SWING LIVELTY」キャロル役で出演。第52回全日本学生音楽コンクール名古屋大会(高校の部)第1位・全国大会入賞、第54回全日本学生音楽コンクール名古屋大会(大学の部)第1位・全国大会入賞。「コール ラララ」指揮者、ヴォイストレーナー。音楽教室・音楽企画「Dream MusicFactory」代表。

ごあいさつ

聴いてくださる方の心の引き出しが開いたらいいなと思い、ずっと歌ってきました。音楽がわたしたちの心に与えてくれる、たくさんの感情を味わい、みなさんとその空間や音の世界を創ることができたら幸せです。これからもCoCoRoniのメンバーとして、この想いを大切にし、より多くの方と出逢いたいです。ドライブ・旅行・写真が趣味で、座右の銘は天真爛漫です。


加藤愛(メゾソプラノ)

加藤愛(メゾソプラノ)

愛知県立明和高校、東京藝術大学卒業。
第1回万里の長城杯国際音楽コンクール第2位(1位なし)。
第九交響曲等のアルトソリストや、「カルメン」「コジ・ファン・トゥッテ」等のオペラへの出演、名古屋市文化振興事業団主催オペレッタ「こうもり」(オルロフスキー公爵役)などに出演。

ごあいさつ

CoCoRoniで演奏する度に、日本語の美しさ、日本の歌の美しさを実感しています。個性的なメンバー同士の調和を、皆さんの心にある思い出と共に聞いて頂ければ嬉しいです。

橋本慧(テノール)

橋本慧(テノール)

石川県金沢市出身。高校時代から合唱を始める。南山大学数理情報学部卒業後、愛知県立芸術大学音楽学部音楽科声楽専攻卒業、同大学院音楽研究科博士前期課程声楽領域修了。愛知県立芸術大学オペラ公演「こうもり」、「ヘンゼルとグレーテル」、長久手オペラ「イドメネオ」、「ホフマン物語」などに出演。男声合唱団「SINGERS なも」団員指揮者・ヴォイストレーナー、音楽教室・音楽企画「Dream Music Factory」特別講師。

ごあいさつ

プロのコーラスグループで活動することは、合唱を最初のきっかけとして歌手になった僕としては密かな夢でした。今はたくさんの人にクラシック音楽を聴いていただきたい、そのきっかけともなる活動をしたいというのも大きな夢です。今活動していることはこのふたつの夢、両方がかなうことですが、この夢をさらに膨らませ、たくさんのお客様にこの夢を感動にしてお届けできたらと思います。今歌わせていただけることに感謝して、皆さんのココロニ届く歌を歌えるようにがんばります。
好きなもの:練習後の手羽先、旅行、ガンダム
CoCoRoni 第2期
上木愛李(メゾソプラノ)

上木愛李(メゾソプラノ)

名古屋音楽大学卒業、同大学院声楽専攻修了。
第1回名古屋音楽コンクール3位入賞、第23 回日本クラシック音楽コンクール声楽部門一般女子の部3位入賞。同大学主催の各種演奏会、オペラ「コジ・ファン・トゥッテ」、第36 回読売中部新人演奏会などに出演。これまでに桑山ミユキ、大野恵子、基村昌代の各氏に師事。

ごあいさつ

生まれも育ちも愛知県名古屋市、お味噌汁は断然、赤みそ派!CoCoRoni2期生の上木愛李です!CoCoRoniを通してアンサンブルの魅力、日本の歌の素晴らしさをお伝えできればと思います。あなたの心に日本の歌をお届けします♪会場で皆様にお会いできるのを楽しみにしています♪

片山博貴(テノール)

片山博貴(テノール)

多治見西高等学校音楽科卒業、愛知県立芸術大学及び同大学院博士課程前期卒業。在学中、アクセル・バウニ氏、アリベルト・ライマン氏両氏の公開レッスンを受講。愛知県立芸術大学オペラ公演「こどもと魔法」出演。羽渕朋之、末吉利行、永田峰雄、各師に師事。

ごあいさつ

日本で一番暑い町?岐阜県は多治見生まれ、多治見育ちのテノール片山博貴です。CoCoRoniは僕たちのような若い演奏家が古き良き日本の歌に出会える場であり、世代を超えた交流をさせていただける場を作れるグループだと思います。

CoCoRoni
中村真由子(ソプラノ)

中村真由子(ソプラノ)

名古屋芸術大学音楽学部演奏学科声楽コース卒業。声楽を水谷映美氏、松波千津子氏に師事。同大学主催、歌曲の夕べ、卒業オペラ公演「こうもり」ロザリンデ役として出演。豊田フレッシュコンサート、音楽劇「廓に風が」遊女 玲花役などに出演。豊田音楽家協会会員、豊田ミュージックアカデミー声楽講師。

近藤加奈子(メゾソプラノ)

近藤加奈子(メゾソプラノ)

名古屋芸術大学卒業。同大学卒業演奏会、オペラ「小さな魔笛」侍女役で出演。卒業後、非常勤講師をしながらミュージカル「海の向こうに」、エウロリリカ主催「カルメン」メルセデス役、アド・フォンテス主催「廓に風が」雪江役で出演。大阪国際音楽コンクール・東京国際音楽コンクール入選。声楽を松波千津子氏に師事。

伊藤舞子(ソプラノ)

伊藤舞子(ソプラノ)

愛知県立明和高等学校音楽科を経て、国立音楽大学声楽専修卒業。同時に声楽コース修了。同大学主催、定期演奏会出演。第17回愛知県尾東音楽コンクール銀賞。第60回全日本学生音楽コンクール名古屋大会入賞、及び、第61回全日本学生音楽コンクール名古屋大会第3位。第3回名古屋音楽コンクール入選。これまでに荻野砂和子、佐藤ひさら、飯田みち代の各氏に師事。イタリアにてニコレッタ・マッジーノ氏のレッスンを受講。

CoCoRoni サポートメンバー
重竹左恵里(ピアノ)

重左恵里(ピアノ)

愛知県立芸術大学卒、同大学院修了。
2006年にはドイツ国立ライプツィヒ音楽大学夏期マスタークラスに選抜されて参加。
現在は東海地方を中心にフリーピアニストとして活動し、様々な分野の奏者と共演している。
名古屋二期会等で稽古ピアニストとしてオペラ制作の現場にも携わるほか、合唱伴奏ピアニストとしても活躍。名古屋芸術大学実技補助員、NHK文化センター岐阜教室講師。

ごあいさつ

CoCoRoniピアニストの重左恵里です。CoCoRoni結成からもうすぐ1年。「懐かしい日本のうた」は、コンサートにいらして下さるお客様の様々な思い出に触れさせて頂き、私にとって「今を生きるうた」へと変化してきています。このように私達が次の世代の子供達にも繋げていけたら…
切なる願いを込めて、演奏していきたいと思います。


重竹左恵里(ピアノ)

竹之内 奏(ピアノ)

京都市立堀川音楽高校(旧堀川高校音楽科)卒業、愛知県立芸術大学音楽学部作曲専攻作曲科卒業。2007 年、2008 年、日本クラシック音楽コンクール管打楽器部門、ピアノ部門審査員を担当。
これまでにピアノを田中美鈴、水野紀子、ヴァレリア・セルバンスキー、作曲を小林聡、野平一郎、林達也、アーノルド・パーシュ、各氏に師事。

ごあいさつ

滋賀県出身、竹之内奏です。 思わず心が暖かくなる古き良き日本の歌を、ピアニストとしてみなさんの心にお届けするお手伝いができればと思います♪会場でお会いしましょう!


重竹左恵里(ピアノ)

中村貴志(監修:選曲、編曲、歌唱指導)

今までにセントラル愛知交響楽団、愛知室内オーケストラ、中部フィルハーモニー交響楽団、奈良フィルハーモニー管弦楽団、京都フィルハーモニー室内合奏団、ベートーヴェン・オーケストラ・ボン(ドイツ)、シンフォニエッタ・ベオグラード(セルビア)などを指揮。
合唱指揮者としてもオーケストラ・アンサンブル金沢、京都市交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、セントラル愛知交響楽団、大阪交響楽団、京都フィルハーモニー室内合奏団、関西二期会他多数の公演に携わり、その手腕が高く評価されている。
海外においてはドイツ、スイス、セルビアで指揮活動を展開、いずれも好評を博した。一方、作編曲家「なかむらたかし」としても活躍。作曲を担当したFM-AICHI のラジオ・ミュージカル『本能寺が燃える』がギャラクシー賞第48 回(2010 年度)ラジオ部門奨励賞とJFN 賞の2011 年企画部門大賞を受賞。編曲は多岐に渡り、南こうせつや安藤裕子、福原美穂、藤澤ノリマサなどJ-POP のオーケストラ編曲も手掛けた。

ごあいさつ

監修という役割は表に出ませんが、「あなたの心に日本の歌を」届けたいという思いは歌手たちと同じ。名古屋から日本の歌を通して日本の抒情の美しさを発信していけるよう、裏側からしっかりと支えていきます。応援をよろしくお願い申し上げます。


◆出演依頼◆ CoCoRoniは出張演奏もいたします。詳しくは宗次ホールまでお問い合わせください。問い合わせ先:052-265-1715 宗次ホール CoCoRoni担当(西野)


ページトップへ