火曜日は鑑定団の日

次回予告

友だち追加数

※番組の放送時間、放送内容は予告なく変更されることがありますのでご了承ください。詳しくは テレビ愛知番組表 へ。

次回予告

2017年8月22日(火)夜8:54~9:54北洋漁業で財を成した
先祖が遺したお宝

戦時中、函館の空襲被害を免れた実家の蔵で発見!江戸時代、『真に迫った虎を描かせたら右に出る者なし!』と謡われた絵師のお宝に驚きの鑑定額が!?

次回予告

ゲスト

平岳大

鑑定士軍団

中島誠之助(古美術鑑定家)
北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長)
安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主)
山村浩一(「永善堂画廊」代表取締役)
田中健(「那須オルゴール美術館」館長)

出張鑑定

京都府南山城村
出張リポーター/松尾伴内

放送内容

北洋漁業で財を成した先祖が遺したお宝 お宝は長年、函館の実家の蔵に眠っていた品。その蔵は北洋漁業で財を成した依頼人の先祖が大正時代に建てたもので、太平洋戦争で空襲を受けてもその地区で焼け落ちずに残った唯一の建物だったため、地元でもよく知られていた。8年前、父がガンで余命半年と宣告された際、「中を整理して欲しい」と頼まれ片付けた際に見つけたのだが、ボロボロだったため大枚はたいて表装を整えた。しかもそれは江戸時代「真に迫った虎を描かせたら右に出る者なし!」と謡われた有名絵師の作だった!驚愕の鑑定額が飛び出すのか?気になる鑑定結果は!?

8月12日(土)収録 岐阜県養老郡養老町 養老町民会館

出張鑑定についてのお問い合わせは各自治体へお願いいたします。番組の放送については、予告なく変更・中止する場合がございます。あらかじめご了承ください。

テレビ愛知トップへ

テレビ東京の番組サイトへ