テレビ愛知

2016.11.26 『豊和工業』 路面清掃車からライフルまで!7万坪の巨大工場

 働くクルマ“路面清掃車”で国内トップシェアの「豊和工業」を大特集!深夜の道路や空港で活躍する“路面清掃車”って、どうやって作られているのでしょうか?
 愛知県にある日本一の工場に潜入すると、まるでプラモデル?鉄板を一瞬でくり抜くマシンに、飛び散る火花!巨大温水プールにざぶ~んと浸かると、なぜかピカピカに!
 豪快で幻想的な世界を、番組名物スーパースローで、たっぷりとご覧あれ!

 “路面清掃車”は、左ハンドルで、エンジンが2つあるってご存知?しかも、掃除するのは路面のゴミだけじゃなかった!
 火山列島ニッポン。噴火とともに降り積もる、やっかいな“火山灰”を路面清掃車で回収せよ!ブラシだけではホコリが舞い、水をかけるとヘドロ状に…。苦難の末、ついに火山灰を制した愛知製“路面清掃車”の開発秘話を再現ドラマでお届けします!

 さらに、日本一なのは路面清掃車だけじゃなかった!7万坪の巨大工場では、「狩猟用ライフル」に「工作機械」、航空機の騒音まで遮音する「防音サッシ」など、様々なオリジナル製品が作られていた!あの東海豪雨を教訓に開発したスグレモノも!
 なぜ、こんなに多角化するのか?そこには重大なワケが!

番組概要

東海地方の『工場』には、驚きがぎっしり! 東海地方はニッポンのものづくりを支える一大拠点なのに、何が、どこで、どのように作られているのか、意外と知られていません。そこで、ものづくりの心臓部、『工場』にカメラが潜入!なぜ、その製品の開発に挑んだのか?なぜ、世界No.1のトップシェアになれたのか?自慢の工場には、どんな知恵や工夫が潜んでいるのか?スーパースローなど、特殊カメラを駆使した迫力映像に、スーパー職人たちの神技、そして知られざる製品開発の秘話まで。ココだけでしか見ることができない、素晴らしき“ものづくりの世界”がここに!

過去の放送

ページトップへ