テレビ愛知

2018.01.27 『井村屋 あずきバー&中華まん “2大ヒット商品”の秘密』

誰もが知っている“あずきバー&中華まん”を生んだ「井村屋」を大特集!あずきバーはなぜ固い?肉まんの金メダルって?2大ヒット商品の秘密が明らかに!

年間2億5,000万本以上が売れる「あずきバー」の秘密
・原料のあずきが跳ねて踊って宙を飛ぶ!不思議な動きにおいしさの理由があった!
・あずきバー1本に入っている「あずきの数」は〇〇〇個と決まっていた!
・「歯を痛めないように」との注意書きまで!あずきバーの“固さ”には理由があった!

ついつい買ってしまう、ホッカホカ「中華まん」の秘密
・1960年代、アイス事業の“ある悩み”から、ホカホカ「中華まん」が生まれた!
・肉まん、あんまんだけじゃない!世に出た「中華まん」は想像を絶する数だった!
・発売の可否を決めるのは新商品会議。トップを前にした緊張の“試食会”に潜入!

肉まんの金メダルを狙え!執念から生まれた“もちもち生地”
中華まんの発売50周年にあわせて開発された「ゴールド肉まん」。文字通り、肉まんの金メダルを狙って開発された、ちょっと贅沢な新商品。こだわったのは“もっちり”生地。ところが、100種類以上試作しても思い通りの生地ができない!かつて、高級肉まんの開発に破れた男たちの“リベンジ”を、番組名物・工場ドラマでお届け!

番組概要

東海地方の『工場』には、驚きがぎっしり! 東海地方はニッポンのものづくりを支える一大拠点なのに、何が、どこで、どのように作られているのか、意外と知られていません。そこで、ものづくりの心臓部、『工場』にカメラが潜入!なぜ、その製品の開発に挑んだのか?なぜ、世界No.1のトップシェアになれたのか?自慢の工場には、どんな知恵や工夫が潜んでいるのか?スーパースローなど、特殊カメラを駆使した迫力映像に、スーパー職人たちの神技、そして知られざる製品開発の秘話まで。ココだけでしか見ることができない、素晴らしき“ものづくりの世界”がここに!

過去の放送

ページトップへ