テレビ愛知

報道

電気自動車カートで走るアトラクション登場

16.03.08

suzukasa-kitto1tva.jpg suzukasa-kitto2tva.jpg suzukasa-kitto3tva.jpg

三重県の鈴鹿サーキットで
8日、新しいアトラクション、
サーキットチャレンジャーが
報道公開されました。

このアトラクションは、
レーシングドライバーの
佐藤琢磨さんから
アドバイスをもらい開発された
電気自動車のカートです。

実際にF1などのレースで
使用するコースを走り、
最高速度は時速30キロ、
シフトチェンジなど
すべての操作が
手元でできるので、
子どもから大人まで
楽しむことができます。

このサーキットチャレンジャーは
3月19日にオープンします。


報道・スポーツのトップへ戻る