テレビ愛知

報道

侵入を許すな海保と県警が訓練

16.11.15

かいほtva.jpg かいほ2tva.jpg かいほ3tva.jpg

テロリストを乗せた
不審船が侵入したという想定で、
名古屋海上保安部や
愛知県警などによる合同の
対策訓練が15日、
名古屋港で行われました。

訓練では、
テロリストが
入港チェックを振り切り、
銃を発砲しながら船で逃走すると、
海上保安部の巡視船や
ヘリコプターが追跡し、
海上で取り抑えました。

訓練には、
約80人が参加し、
各機関との連携の取り方や
テロリストを追い込む
手順などを確認していました。


報道・スポーツのトップへ戻る