テレビ愛知

報道

<経済特集>3連休クリスマスに期待大!?

16.12.02

tokusyuu1tva.jpg tokusyuu2tva.jpg tokusyuu3tva.jpg

特集です。

12月に入り
本格的なクリスマス商戦が始まりました。

連休と重なる
2016年のクリスマスは
年内最後のかき入れ時。

様々な業界がアノ手この手で
売り上げ拡大を狙っています。

イルミネーションがきらめき、
街はすっかりクリスマスモード。

特に2016年は、
例年にも増して電飾に力を
いれるところも多いという。

刈谷市は2016年、
駅前広場のライトアップの規模を
2015年の倍にした。

なぜなら・・・

「2016年のクリスマスは3連休になりますので、
是非たくさんの方に見に来ていただきたい。
2015年度の倍近く増えたと思います。」
(刈谷市役所 高須陽子さん)

2016年のクリスマスは、
天皇誕生日の23日が金曜日、
さらに24日、25日が土日となる3連休だ。

この曜日の並びは5年ぶり。

各業界が売り上げのアップに期待している。

百貨店業界は・・・

「休日となると、
ご家族でお買い物に来てくださることも多いですし、
そういった中で3連休のクリスマスというのは、
大事な商戦になると思います。」
(名古屋三越 広報 渋谷佳代さん)

2016年初めから10ヶ月連続で売り上げが
2015年を割っている名古屋の百貨店業界。

それだけに2016年の
クリスマス商戦にかける期待は大きい。

三越が注目したのは
「ホームパーティー」需要。

イタリアの高級ブランドと協力し、
「豪華なクリスマスパーティー」を提案している。

ライフスタイル提案型の売り場づくりで、
2016年のクリスマス商戦は
2015年比103%の売り上げを目指している。

「ご家族で楽しく過ごしていただけるような
商品をとりそろえておりますので、
少しリッチに、楽しんでいただけたらと思います。」
(名古屋三越 広報 渋谷佳代さん)

ホテル業界は・・・

3連休のクリスマスで
ファミリー客の取り込みを狙っているのが
名古屋観光ホテルだ。

「こちらでございます。」
(名古屋観光ホテル 宿泊部 前田紗希さん)

部屋にはクリスマスツリー。

ケーキやシャンパンも用意した特別プランで、
ホームパーティーの場所として
客室を利用してもらおうという考えだ。

「ご家族、女子会で、お友達同士でお泊りなので
夜遅くまででも時間を気にせずお話いただけます。
皆さまにご利用いただきたいです。」
(名古屋観光ホテル 宿泊部 前田紗希さん)

旅行業界は・・・

普段は正月休みが
冬のかき入れ時なのだが、
2016年のクリスマスの
海外旅行の予約が殺到している。

「香港、台湾、そしてソウルなど、
やはり、三日間でぴったり行って帰ってこれる
近場のアジアが人気です。
2015年と比較しますと200%の伸びとなっています。」
(JTBワールドバケーションズ 廣瀬陽歌さん)

また、この3連休の前後に休みをとり、
ヨーロッパやハワイに出かける旅行者も多いという。
特にクリスマスらしいこんな場所が人気とか・・・

「北欧、ヘルシンキ、
特に現地のロヴァニエミなどは、
サンタクロースに会えるという所で
注目かなというところです。」
(JTBワールドバケーションズ 廣瀬陽歌さん)

JTBによると、
2016年12月の海外旅行者の数は
2015年比82%と大きく落ち込んだ。

2016年の3連休に対する期待は大きい。

「2016年度の年末年始はやはり日並びの関係で、
長い休みがとりづらいので、
その手前にありますクリスマスを使った、
旅行者がその分増えることを
我々としても期待しています。」
(JTBワールドバケーションズ 廣瀬陽歌さん)

先行き不透明で消費に今一つ力強さが実感できない中、
消費の"挽回"の、クリスマス商戦が始まった。


報道・スポーツのトップへ戻る