テレビ愛知

報道

トヨタ自動車 トランプ氏の批判で株価急落

17.01.06

2016.1.6?-1tva.jpg 2016.1.6?-2tva.jpg 2016.1.6?-3tva.jpg

アメリカのトランプ次期大統領が
トヨタ自動車の
メキシコでの新工場建設計画を
批判したことを受け、
6日のトヨタ株は
一時急落しました。

アメリカのトランプ次期大統領は
5日、ツイッターで
トヨタ自動車が進めている
メキシコ工場の建設について批判し、
「アメリカに工場を造るか、
巨額の関税を払うかどちらかだ」と
方針の変更を迫りました。

これを受け、
6日のトヨタの株価は、
5日の終値に比べ、
一時3%以上下落し
下げ幅は200円を超えました。

「トランプ氏は自国を最優先という
政策をとっていくわけですから
投資家としては
どのへんで見極めをつけるかということは
重要なポイントになってくる」
(この地方の投資家)

この地方の投資家からは
「トランプ次期大統領の
今後の発言を注視したい」
という声が聞かれました。

報道・スポーツのトップへ戻る