テレビ愛知

番組表

イベント

イベント

『プラハ交響楽団コンサート
指揮/ペトル・アルトリヒテル ソリスト/成田達輝(ヴァイオリン)』

イベント情報

日 程
2017年3月15日(水)
時 間
18:30開場 19:00開演
会 場
愛知県芸術劇場 コンサートホール
主 催
テレビ愛知
内 容
2016年1月のニューイヤー・コンサートで愛知県芸術劇場コンサートホールを満席にしたチェコの名門プラハ交響楽団。愛知県のみならず全国各地で高い評価を得ました。今回の指揮者はチェコを代表する指揮者の一人であるペトル・アルトリヒテル。ソリストには若手有望株として、人気、実力とも評価が高い成田達輝を迎えます。
曲 目
スメタナ:連作交響詩「わが祖国」より“ヴィシェフラド(高い城)” “モルダウ” “シャールカ”
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.35
ソリスト
成田 達輝(ヴァイオリン)
Tatsuki Narita
2010年ロン=ティボー国際コンクール第2位、あわせてリサイタルで優秀な演奏をした音楽家に与えられる「サセム賞」を受賞。2012年にはエリザベート国際コンクール第2位及びイザイ賞を受賞。
「偉大な名手パガニーニのライバル 成田達輝」と評されるなど、注目される若手ヴァイオリニストとして国内外で活動を広げている。
これまでに、オルレアン交響楽団、ブリュッセル・フィルハーモニック、カントロフ指揮ドゥエ管弦楽団、クリヴィヌ指揮ルクセンブルク・フィルハーモニー管弦楽団、尾高忠明指揮NHK交響楽団、などと共演。
2016年1月にはインキネン指揮プラハ交響楽団日本公演のソリストに抜擢され共演、3月にはキタエンコ指揮東京交響楽団と共演し、高く評価された。ピアニスト萩原麻未、中野翔太とのリサイタルも各地で好評を得ている。
2013年には、サントリー芸術財団サマーフェスティバルで演奏した酒井健治作曲の新作が「芥川作曲賞」を受賞、2015年夏には同曲の全楽章が献呈され 世界初演。ジャンルを超えた活動にも意欲的で、バレエ・ダンサーとのコラボレーション、詩の朗読、美術鑑賞などにも興味を持っている。
使用楽器は、ストラディヴァリウス1711年製 "Tartini" (宗次コレクションより貸与)、およびガルネリ・デル・ジェス1738年製 "ex-William Kroll" (匿名の所有者より貸与)。
指 揮
ペトル・アルトリヒテル
Petr Altrichter
1951年モラヴィア生まれ。ヴァイオリン、オーボエ、フレンチホルン等を勉強した後、オストラヴァで指揮の勉強を始める。76年のブザンソン国際指揮者コンクールで第2位を受賞により注目され、在学中よりブルノ国立フィルの副指揮者(1977~78年)に招かれる。78年、ヤナーチェク音楽アカデミーを卒業。チェコ・フィルをはじめ、ゴットヴァルドフ国立交響楽団、ブルノ・フィル、パルドビッツェの東ボヘミア国立室内オーケストラなどで重要なポジションを務めた功績で、多くの国際的なオーケストラや音楽祭に招かれるようになる。
プラハ交響楽団には87年に第2指揮者として招かれ、90年には首席指揮者に就任。92年にトゥルノフスキーに引き継ぐまでに、前任者のビエロフラーヴェクのビジョンをさらに発展させた。その後も南西ドイツ・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者、ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督、ブルノ国立フィルハーモニー管弦楽団の首席を歴任。レパートリーのひろさと、音楽的才能、作曲感覚は高く評価され、ダイナミックでエネルギッシュな指揮は、チェコを代表する指揮者の1人として国際的に活躍している。
 

チケット情報

料 金
チケット発売中
S席13,000円 A席 11,000円 B席 8,000円 C席 6,000円(全席指定・税込)
※未就学児はご遠慮下さい
お求め先
クラシック名古屋 TEL:052-678-5310
アイ チケット TEL:0570-00-5310 (webは24時間 http://clanago.com/i-ticket)
チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード307-740)
ローソンチケット TEL:0570-084-004(Lコード45445)
イープラス:http://eplus.jp
芸文プレイガイド TEL:052-972-0430
栄プレチケ92 TEL:052-953-0777

お問い合わせ先

テレビ愛知事業部 TEL:052-243-8600(月~金 10時~17時 但し祝日は除く)
クラシック名古屋 TEL:052-678-5310(月~土 10時~17時 但し祝日は除く)

PageTop