テレビ愛知

友だち追加数

次回予告

第143話

2017年5月24日(水)放送

手塚の選択

コーチ陣がジュニア選抜の選考を行う中、それぞれの班での練習に打ち込んでいるリョーマたち。そこに近頃アメリカ人の中学生が関東の強豪校に道場破りのごとく試合を挑み、うち負かしているという情報が舞い込んできた。そのアメリカ人の中学生は、リョーマが目的だと言い放っているらしいのだが…。

キャラクター

  • 越前リョーマ

    青春学園中等部1年
    (cv 皆川純子)

    アメリカJr.大会の4連続優勝の経験を持つ、天才テニス少年。ずば抜けたテニスセンスと圧倒的なテクニックで、いなかる逆境に追い込まれても強敵に挑んでいく。

  • 手塚国光

    青春学園中等部3年
    (cv 置鮎龍太郎)

    テニス部部長。中学テニス界でその名を知らぬ者はいないという程の名プレイヤー。プレイヤーとしての確かな能力と理性的な行動で部を率いる。

  • 大石秀一郎

    青春学園中等部3年
    (cv 近藤孝行)

    テニス部副部長。クールな部長手塚を温厚な人柄でフォロー。菊丸とのダブルスは、他の追随を許さぬほどの完成度の高さ。

  • 不二周助

    青春学園中等部3年
    (cv 甲斐田ゆき)

    優雅な笑みの下に修羅を秘める天才。卓越した技術を持ち返し技は強烈にして華麗である。

  • 乾 貞治

    青春学園中等部3年
    (cv 津田健次郎)

    テニス部一の情報収集の鬼。データ重視を徹底する理論派。部員たちの信頼も厚い。

  • 菊丸英ニ

    青春学園中等部3年
    (cv 高橋広樹)

    コートを自在に動き回るアクロバティックなプレイを得意とする感性のテニスプレイヤー。

  • 河村 隆

    青春学園中等部3年
    (cv 川本 成)

    普段は温厚だが、ラケットを握った瞬間、性格が「戦闘モード」に切り替わる。力で押し捲るパワーテニスが武器。

  • 桃城 武

    青春学園中等部2年
    (cv 小野坂昌也)

    強靭なバネを活かしたスーパーショットを武器にレギュラーの一翼を担う。同級生の海堂とはライバルとして反目しあうが、後輩思いで面倒見のいい一面も見せる。

  • 海堂 薫

    青春学園中等部2年
    (cv 喜安浩平)

    相手を翻弄する程の鋭角的な角度で打ち込むリターンショット「スネイク」を操る。勝利のため、ひたむきにトレーニングを続ける努力家。入部以来桃城とはライバル関係。

バックナンバー