テレビ愛知

番組表

トップページはこちら
友だち追加数

バックナンバー

2018/04/20 放送

今回は「ピレリスーパー耐久2018」埼玉トヨペットGreen Brave編。
今年も68号車マークXで上位を狙うGreen Braveを応援します。
第1戦は鈴鹿5時間耐久。
予選はクラス5位とふるわなかったが、車の熟成度とチームワークで決勝に臨む。
決勝レースは脇阪-服部-平沼-脇阪とリレー。
服部選手への交代時にタイヤ無交換作戦で4位まで上げるがストレートが伸びないトラブルが発生。
しかし粘りの走りで、何とか5位入賞を果たしました。
続いて極上松阪牛「牛追道中」の黒岩代表から、本物の松阪牛を見に行こうと誘われ、契約生産農家を訪問。
3年かけて大切に肥育する特産松阪牛の子牛を見せていただきました。
その後はJAの倉庫も見学しました。
リバティゴルフレッスン脇阪寿一編は、脇阪さんがこだわる骨盤の角度をレッスン。

マーケティングファイル
1211 「スーパー耐久2018第1戦鈴鹿にチャレンジする埼玉トヨペットを応援」

ついに開幕「ピレリスーパー耐久シリーズ2018」。
全車ピレリのワンメイクタイヤに変更、エントリードライバーが4人まで可能、FCY導入などレギュレーションが大きく変わった今年のS耐は混戦が予想される。
96chでは今年も68号車埼玉トヨペットGreen Brave マークXを応援します。
第1戦は鈴鹿5時間耐久。
予選はクラス5位とふるわなかったが、車の熟成度と社員メカニック一丸のチームワークで決勝に臨む。
チアダンスでの応援を取り入れるなど新しい風をサーキットに運びました。
決勝レースは脇阪-服部-平沼-脇阪とリレー。
6位まで順位を落とすが、服部選手への交代時にタイヤ無交換作戦で4位までポジションアップ。
ここからという時にストレートスピードが伸びないトラブルが発生。
完走&ポイント獲得狙いにシフトチェンジして、その後は粘りの走り。
何とか5位入賞を果たし、第2戦につなぎました。

1212 「牛追道中が契約する特産松阪牛を肥育する匠」

知人に紹介された極上松阪牛「牛追道中」の黒岩代表から、本物の松阪牛を見に行こうと誘われ、三重県松阪市飯南町深野の松阪牛発祥の地へ。
ここで契約指定生産農家の森本さんに出会いました。
3年の年月をかけて大切に肥育する特産松阪牛の子牛さんたちを見せていただきました。
その後はJA全農みえミートの卸売のための倉庫も見学しました。
次回、牛追道中の極上松阪牛焼肉を堪能します。

1213 「リバティ・ゴルフレッスン8 脇阪寿一 #2」

リバティ・ゴルフレッスン脇阪寿一編。
ゴルフ上級者の脇阪さんが一番気にしている骨盤の角度をチェック。

ゲスト
脇阪寿一

1972年奈良県生まれのレーシングドライバー。
TOYOTA GAZOO Racingアンバサダー。
1991年にカートを始め、95年には全日本F3選手権で新人賞を獲得。
1998年にはF1ジョーダン無限ホンダテストドライバーを務める。
その後フォーミュラ・ニッポン、SUPER GT等に参戦するなど日本を代表するトップドライバーとして活躍中。
またトヨタ自動車レース部門の開発ドライバーも務め、“クルマの楽しさ・素晴らしさを多くの人に伝えたい”という強い思いから、サーキットだけでなく、市販車販売店でのイベント等でも精力的に活動している。
2018年はSUPER GT LEXUS TEAM LeMans WAKO'Sのチーム監督、ネッツトヨタ東京よりGAZOO Racing 86/BRZ Raceに参戦。

石井忍

1974年千葉県出身。日本大学ゴルフ部を経て1998年にプロ入り。
自身のプレーヤーとしての経験を活かし、2010年からはプロコーチとして多くのツアープロやアマチュアゴルファーをサポート。
レッスンスクール「エースゴルフクラブ」マスターインストラクター。

PageTop