テレビ愛知

番組表

トップページはこちら
友だち追加数

バックナンバー

2018/07/20 放送

今回はSUPER GT第4戦タイ、埼玉トヨペットGreen Braveの戦い。
予選は直前のスコールもあり番場選手がスピン。
悔しい21番手スタートとなる。
日曜の決勝レースは脇阪選手がスタートで出遅れるが徐々に調子を上げ、2台を抜き、さらに上位を狙う。
しかし前方が混雑していた状況から早めにピットイン。
代わった番場選手も最初は遅れるものの、徐々に挽回。
一時は13位まで順位を上げるが、ここでまたしてもスピン!
立て直して上位を狙うが、残り5周のところでエンジンが突然ストップ!
17位完走扱いとなったが悔しいレースとなりました。
続いては今年から3人制バスケの最高峰リーグ「3×3.EXE」に参入した地元名古屋のチームBLUE BEES.EXEを応援!
さらに黒岩室長の友人・グラフィティアーティスト・CAZULのキャラクター展から作品をご紹介。

マーケティングファイル
1249 「SUPER GT第4戦タイにチャレンジする埼玉トヨペットを応援」

SUPER GT 2018第4戦はタイ。
埼玉トヨペットGreen Braveも2年目のタイということで余裕を持って予選に臨むが、直前のスコールもあり、タイヤのチョイスや雨用のセッティングがかみ合わず、番場選手がスピン。悔しい21番手スタートとなる。
翌日の決勝日。直前のフリー走行でギアとスターターにトラブルが発生してしまうが、メカニックの努力ですぐに修復。
決勝レースは脇阪選手から。
スタートは出遅れるが、徐々に調子を上げ、2台を抜き、さらに上位を狙う。
しかし前方が混雑していた状況からスポッターの平沼さんが早めのピットインを指示。
代わった番場選手も最初は遅れるものの、徐々に挽回。
マシンはストレートスピードも速くなり、一時は13位まで順位を上げる。
あと少しで10位というところで、番場選手がまたしてもスピン!
すぐに立て直して上位を狙うが、残り5周のところでエンジンが突然ストップ!
17位完走扱いとなったが悔しいレースとなりました。

1250 「3人制バスケ 3×3.EXEのBLUE BEES.EXEを応援」

今年から3人制バスケの最高峰リーグ「3×3.EXE」に参入した地元名古屋のチームBLUE BEES.EXEを応援!
黒岩室長は選手のキャラを探るインタビュー。
名古屋で開催された大会は、真子ちゃんとモデル仲間の大久保君がリポート。
BLUE BEES.EXEは敗れてしまったが、会場には多くのお客さんが集まり盛り上がりました。

1251 「グラフィティアーティスト・CAZULのキャラクター展」

黒岩室長の友人・グラフィティアーティスト・CAZULのキャラクター展から、「TLASH LAND」などのキャラ作品をご紹介。

ゲスト
脇阪寿一

1972年奈良県生まれのレーシングドライバー。
TOYOTA GAZOO Racingアンバサダー。
1991年にカートを始め、95年には全日本F3選手権で新人賞を獲得。
1998年にはF1ジョーダン無限ホンダテストドライバーを務める。
その後フォーミュラ・ニッポン、SUPER GT等に参戦するなど日本を代表するトップドライバーとして活躍中。
またトヨタ自動車レース部門の開発ドライバーも務め、“クルマの楽しさ・素晴らしさを多くの人に伝えたい”という強い思いから、サーキットだけでなく、市販車販売店でのイベント等でも精力的に活動している。
2018年はSUPER GT LEXUS TEAM LeMans WAKO'Sのチーム監督、ネッツトヨタ東京よりGAZOO Racing 86/BRZ Raceに参戦。

PageTop