トップページはこちら
友だち追加数

バックナンバー

2019/05/03放送

今回は国内最高峰のレース・SUPER GTにチャレンジする埼玉トヨペットGreen Braveの戦い。3年目のスローガンは「飛躍」。
ドライバー、タイヤメーカーを替え、車をアップデートして臨んだ練習走行でクラストップのタイムをたたき出す。続く予選Q1でも吉田選手がクラストップの好タイム。
脇阪選手で臨んだ予選Q2ではトップと0.2秒差の3位。決勝は雨が降り続くハードコンディション。クラッシュ、SC、赤旗中断が頻発し、これ以上レースは危険だと31周で短縮終了。スタートから3位をキープした脇阪選手の頑張りで見事初の3位表彰台!!
「ガレージの中を見せてください」#25は戸建てのガレージハウス。犬と大型バイクに夢中なオーナーが登場。

マーケティングファイル
1395 「SUPER GT 2019開幕戦岡山・埼玉トヨペットGreen Braveを応援」

国内最高峰のレース・SUPER GTにチャレンジする埼玉トヨペットGreen Braveの戦い。3年目のスローガンは「飛躍」。
ドライバーに吉田選手を迎え、タイヤをブリヂストンに変更、車をアップデートして臨んだ今シーズン。土曜朝の練習走行で見事にクラストップのタイムをたたき出す。続く予選Q1でも吉田選手がクラストップの好タイム。脇阪選手で臨んだ予選Q2ではトップと0.2秒差の3位。今シーズンのマークXは戦闘力が大幅にアップしている!
決勝レースは雨が降り続くハードコンディション。クラッシュやSC、赤旗中断と荒れた展開に。それでもドライバーは雨にひるまずバトルを繰り返す。2回目の赤旗中断の後、これ以上レースは危険だと31周で短縮終了。
スタートからクレバーな走りで3位をキープした脇阪選手のおかげで見事初の3位表彰台!!まさに"飛躍"のスタートダッシュを決める!

1396 「ガレージの中を見せてください #25」

ガレージハウスを使うオーナー様にその使い方を見せていただく「ガレージ中見せ」第25回。今回は戸建てのガレージハウス。愛犬と大型バイク・ドゥカティを愛するオーナーが登場。

ゲスト
脇阪寿一

1972年奈良県生まれのレーシングドライバー。
TOYOTA GAZOO Racingアンバサダー。
1991年にカートを始め、95年には全日本F3選手権で新人賞を獲得。
1998年にはF1ジョーダン無限ホンダテストドライバーを務める。
その後フォーミュラ・ニッポン、SUPER GT等に参戦するなど日本を代表するトップドライバーとして活躍中。
またトヨタ自動車レース部門の開発ドライバーも務め、“クルマの楽しさ・素晴らしさを多くの人に伝えたい”という強い思いから、サーキットだけでなく、市販車販売店でのイベント等々でも精力的に活動している。
2019年はSUPER GT LEXUS TEAM LeMans WAKO'Sのチーム監督、自チームのASSO MOTOR SPORTSよりGAZOO Racing 86/BRZ Raceに参戦。

ページトップへページトップへ