トップページはこちら

バックナンバー

2020/05/08放送

今回は埼玉にいる埼玉トヨペット平沼副社長にテレビ電話をつないで、Green Braveの今までのベストレースを選んでいただきました。
平沼さんが選んだのは2018年スーパー耐久第3戦・富士の24時間耐久レース。初の24時間レースをしっかりとした準備とチームワークで見事優勝!黒岩室長が号泣する名シーンを生みました。オフロードバイクに挑戦・後編は難度の高いMXコースに挑戦。さらに慣れてきたトレールコースを調子よく走る室長だが…お約束の転倒!でした。

マーケティングファイル
1554 「埼玉トヨペットGreen Brave 平沼副社長が選ぶベストレース」

延期されているモータースポーツ応援企画・第1弾。
埼玉にいる埼玉トヨペット平沼副社長にテレビ電話をつないで、Green Braveの今までのベストレースを選んでいただきました。平沼さんが選んだのは2018年スーパー耐久シリーズ第3戦・富士の24時間耐久レース。Green Braveは完全2交代制のメカニッククルー、サーキット内に仮設の休憩室や暖かい食事ができる部屋を作るなど、初の24時間レースをしっかりとした準備とチームワークで見事に優勝!
黒岩室長が号泣する名シーンを生みました。当時の思い出を平沼副社長に語っていただきました。

1552 「オフロードバイクに挑戦」

スラムパーク瀬戸で黒岩室長がオフロードバイクに初挑戦・後編。
エンデューロライダー内山裕太郎選手に初歩から教えていただき、そこそこ乗れてきたので難度の高いMXコースに挑戦。しかし細く滑るコースに悪戦苦闘。その後は慣れてきたトレールコースを調子よく走る室長。前を行くバイクに追いつき、本能で抜きにかかろうとした瞬間!お約束の転倒という結末でした。

ゲスト
内山裕太郎

1978年静岡県出身のエンデューロライダー。
小学2年から父親の影響によりバイクに乗り、15歳から本格的にエンデューロレースに参戦。数々のシリーズチャンピオンを獲得しているトップライダー。
所属チーム:Blue Riders With YAMALUBE 使用マシン:ヤマハYZ450FX

ページトップへページトップへ