白虎隊

白虎隊

出演/森繁久弥、里見浩太朗、風間杜夫、竹脇無我、国広富之 ほか

あらすじ

文久2年、会津藩主・松平容保(風間杜夫)に京都守護職の命が下った。国家老・西郷頼母(里見浩太朗)は、攘夷の嵐が吹きまくる京へ行くより藩を守るべきと進言。しかし容保は、会津藩士千名を率い上洛。その中に会津藩士・井上丘隅(森繁久弥)の二人の娘婿、野村左兵衛(竹脇無我)と神保修理(国広富之)もいた。 彼らは、たちまち政治と武闘の最前線に立たされる。

風林火山

風林火山

出演/里見浩太朗、舘ひろし、古手川祐子 ほか

あらすじ

時は戦国。一国一城の主を夢見て合戦場を渡り歩くこと20数年、片目が潰れるほどの大きな刀傷、おまけに片足が不自由な男、山本勘助(里見浩太朗)。この参州(三河)浪人の勘助が僥倖とも思える好機を生かし、軍師として甲斐の国主、武田晴信(舘ひろし)に仕官したのは、50歳の時であった。

藤沢周平の用心棒日月抄

藤沢周平の用心棒日月抄

出演/小林稔侍、寺尾聰、萬田久子 ほか

あらすじ

青江又八郎は藩のお家騒動がもとで心ならずも婚約者の父を斬って脱藩、江戸に出て生活のため用心棒をしている。そんな又八郎の前に国許からの刺客が次々と現れるが、彼は殺されるわけにはいかない。いつかは父の仇を討ちに来るはずの婚約者・由亀に出会い、彼女に討たれてやらなければならないという思いがあるからだ。そんな中、又八郎はふとしたことから赤穂浪士と知り合い、陰ながら浪士の義挙を応援することになる。