みどころ

史上最大のティラノサウルス「スコッティ」の全身復元骨格標本が登場

全長13メートル、体重8.8トンと推定されており、
現在発見されている
ティラノサウルスの中では
最大の大きさを誇る
スコッティの
全身復元骨格標本が
中部地区初登場!

美術館内に出現した太古の森で恐竜たちが動き、ほえる!

ティラノサウルスやスピノサウルスなど
動きから爪の先まで
様々な学説を吟味して
製作された恐竜ロボットが、
リアルな動きで迫ります。

中部地区初展示となる「むかわ竜」や、恐竜の卵や珍しい化石など盛りだくさんの展示内容

北海道むかわ町穂別で発掘・
研究が続けられている
「カムイサウルス・ジャポニクス
(通称:むかわ竜)」の
全身復元骨格標本や様々な標本や化石を展示。

すみっコぐらし学園
コーナーが恐竜展のすみっこに登場!!

「ジュラシック大恐竜展」のすみっこに、「すみっコぐらし学園」コーナーが登場します。すみっコ先生たちと写真がとれるフォトスポットや、恐竜について学べるクイズコーナーなど、家族で一緒にお楽しみいただけます。フォトスポットで思い出に記念撮影をしてみたり、クイズコーナーで親子一緒に恐竜について考えてみたりしてはいかがでしょうか?

「すみっコぐらし学園」のきょうりゅうクイズ

「すみっコぐらし学園」のすみっコ先生たちは、それぞれ担当の教科を持っています。「しろくま」は国語の先生、「ぺんぎん?」は算数、「とんかつ」は体育、「ねこ」は社会、そして、じつはきょうりゅうの生きのこりの「とかげ」は理科の先生です。クイズコーナーでは、それぞれの教科からきょうりゅうクイズが出されます。ぜひ、すみっコ先生たちと一緒に答えを考えてみてください。


すみっコぐらし学園

©2021 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved.

ナショナル ジオグラフィック日本版
の映像や最新の恐竜研究情報などを紹介!
ナショナル ジオグラフィック日本版

ナショナル ジオグラフィック日本版から発信された最新の恐竜研究や、映像・書籍を通して恐竜についてしっかり学んじゃおう!

ページトップへページトップへ