マンモスフリーマーケット

2020年8月31日

新型コロナウイルスを含む感染症の予防および拡散防止対策について

はじめに

「マンモスフリーマーケットZ」の開催につきましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策のため、各種の感染拡大防止のガイドラインに準拠することに加えて、国内外の情勢、様々な情報収集及び会場側との情報交換を実施しながら万全の体制を整えて、運営を行ってまいります。

感染防止のための基本的な考え方

1、来場者、出店者、運営スタッフなど開催に関わる全ての人の健康管理に留意します。
2、イベントスペース内の清掃・消毒を強化実施します。
3、会場内のスペースを十分に確保します。
4、会場内における来場者の滞留人数を管理します。

徹底した安全対策の実施(案)

1、来場者、スタッフへのマスクなどの着用のお願い、徹底
2、出店者は、不特定多数の方と触れ合う機会が増すため、マスクとフェイスシールドの両方の着用の義務化、徹底
2、全参加者(出店者も含む)への検温の実施、さらに氏名、連絡先の聞き取り
3、施設内の消毒強化、飛沫対策の徹底
4、出店小間の配置など、十分なスペースの確保。
5、会場などでの座席数の制限(ソーシャルディスタンスの確保)
6、来場者の入場等のキャパシティ制限の実施
7、換気設備の稼働や、常時、搬入搬出口の開放などによる室内換気の実施

あくまでも現段階での案でございます。具体的な感染症対策は、イベント開始直前の感染状況を見極めながら、随時、公式HPなどでお知らせしてまいります。

「マンモスフリーマーケットZ」の開催につきましては、上記のとおり万全の対策を講じたうえで実施したいと考えております。しかしながら、緊急事態宣言の発令など、イベントの開催が不可能になる可能性もあり得ることもご理解くださいませ。

何卒よろしくお願い申し上げます。

ページトップへページトップへ