テレビ愛知

NEWSニュース

大麻など輸入のタイ人 摘発

18.12.04

中部国際空港で大麻などを
輸入しようとしたとして
4日、タイ国籍の男が 
名古屋税関に摘発されました。

この男は、
11月16日に来日した際、
MDMAの結晶2.045グラム、
大麻11.047グラムなどの薬物を
靴の中などに入れて
輸入しようとした
関税法違反容疑です。

中部国際空港で
MDMAの結晶が
押収されるのは初めてです。

調べに対し、男は、
「自分で使うために持ってきた」
と供述しています。