テレビ愛知

2017.03.25 『トヨタ紡織』 レクサスに採用!常識を変えた“シート革命”

放送内容

富士電機 大阪万博から火がついた!自動販売機で日本一

自動販売機の生産日本一!「富士電機・三重工場」を大特集!ゴールデンウィークにあなたも出会うかもしれない自動販売機の知られざる“裏側”とは!?

大型のもので800本以上の缶飲料を収納する自動販売機。その日本一の製造工場は、工業地帯・四日市市にあって、広さは、東京ドーム5個分!自動販売機づくりは、意外にも、“1枚の鉄板”から始まる―。

1枚の鉄板は、ロボットたちの息のあったコンビネーションによって、見事に形づくられていく。突然、ラインがストップしたかと思いきや、可動橋のように通路が動き、作業者が往来!空中散歩のように吊るされる工程もあって、工場内は遊び心がいっぱいだ。

番組名物の再現ドラマは、自動販売機の心臓部になる「ラック」の開発物語。
90年代に飲料の種類が飛躍的に増え、客先のメーカーから求められたのは、“多品種”の飲料を収納できる自動販売機。しかし、飲料の種類を増やそうとすると、商品を入れるレーンを縦に並べるしかない。“重力”という動かしがたい物理の法則に打ち勝ち、商品に傷をつけず提供できるようにした秘策とは!?

友だち追加数
「工場へ行こう PART II」オリジナル曲
「Purpose ballad」/coba

オリジナル曲「Purpose ballad」に込めたcobaさんの思いとは? 「プロダクツが作られる陰には、そこに関わる人々の強い目的意識(Purpose)が存在します。人を幸せにしたいというパーパスから生まれるたくさんのプロダクツたち。プロダクツの数だけ物語があるのでしょう。そんな無数の目的意識の物語(パーパスストーリー)を譚詩曲(バラッド)に乗せてお届けします。」

番組概要

東海地方の『工場』には、驚きがぎっしり! 東海地方はニッポンのものづくりを支える一大拠点なのに、何が、どこで、どのように作られているのか、意外と知られていません。そこで、ものづくりの心臓部、『工場』にカメラが潜入!なぜ、その製品の開発に挑んだのか?なぜ、世界No.1のトップシェアになれたのか?自慢の工場には、どんな知恵や工夫が潜んでいるのか?スーパースローなど、特殊カメラを駆使した迫力映像に、スーパー職人たちの神技、そして知られざる製品開発の秘話まで。ココだけでしか見ることができない、素晴らしき“ものづくりの世界”がここに!

過去の放送

ページトップへ