テレビ愛知

NEWSニュース

はしか新たに1人 愛知で25人目

18.06.11

名古屋市内に住む20代の
名古屋大学の男子学生が
新たにはしかに
感染したことが
分かりました。

愛知県内の患者は
4月以降で
25人目となりました。

名古屋市によりますと、
感染がわかったのは、
昭和区在住で名古屋大学の
20代の男子学生です。

この学生は6月3日に発熱。

感染が確認されるまでに
大学の図書館で
アルバイトをしたり、
石川県野々市市に
滞在したりしたと
いうことです。

これまでに名古屋市が
把握している
感染者との接触はなく、
感染経路は分かっていません。

この学生はワクチンを
1歳と2歳、
それに17歳の時のあわせて
3回接種していました。

愛知県内で2018年4月以降、
はしかへの感染が
確認されたのは
これで25人目となります。