NEWSニュース

グランパスとビームスが鯱の大祭典

19.05.13

サッカーJリーグの
名古屋グランパスと、
セレクトショップの
「ビームス」が
タッグを組んで
名古屋を盛り上げることに
なりました。

名づけて「鯱の大祭典」。

7月、8月に開催される
グランパスの
ホームゲーム4試合で
選手のユニフォームを
ビームスがデザイン。

そのうちの2試合は
観客全員にレプリカを
プレゼントします。

さらに名鉄名古屋駅の
ナナちゃん人形も
ビームスデザインの
記念ユニフォームを着用し、
今シーズン好調の
グランパスを応援する予定です。

「グランパスのユニホーム着て
 歩いているのがかっこいいぜと
 これがサッカーの文化であり
 ファッションの文化であり
 名古屋とこの地域の活性化に役立てれば」
(名古屋グランパスエイト 小西工己社長)

ページトップへページトップへ