NEWSニュース

銀行とコンビニが災害協定

19.09.10


大垣共立銀行と
ファミリーマートが
災害時での相互協力の
協定を結びました。

協定によりますと
災害時には、
大垣共立銀行が店舗を
避難所として提供し、
そこにファミリーマートが
飲料水を供給します。

またファミリーマートの
ATMが被災した場合は
大垣共立銀行が移動式の
ATMを現地に派遣して
対応する方針です。


ページトップへページトップへ