FEAUTURE特 集

ザ特集

有名ブランド 化粧品で名古屋上陸

19.09.24

1.jpg

名古屋タカシマヤに
ある有名ブランドが化粧品の
専門店舗を出店することになりました。

そのブランドとは?
テレビ愛知の独占取材です。


開業以来最大規模の
リニューアルを行っているJR名古屋タカシマヤ。

特に女性客でにぎわう化粧品売り場は、
面積を開業時の約2倍に広げる予定です。

そして24日、
ある有名ブランドがこの秋の大改装で
出店することが発表されました。

それは・・・

ドルチェ&ガッバーナの化粧品ブランド
「ドルチェ&ガッバーナ ビューティー」です。

商品のコンセプトは、
「アクセサリー感覚で使えるコスメ」。

例えば口紅は、32色という豊富なバリエーションを
揃えているだけでなく、
キャップも自分好みのデザインが選べます。

これまで国内では、期間限定のイベントなどでしか
手に入れることができなかったこのブランドが
この秋から名古屋のタカシマヤに
店舗を構えることになったのです。

今回の改装で誘致を担当したのは
タカシマヤの駒田さんです。

「1度は耳にしたことのあるブランドが化粧品を出す
 話題性がありこれから注目されるので
 いち早く誘致の実現に至った」
(ジェイアール名古屋タカシマヤ
            駒田剛士さん)
2019年7月。

タカシマヤのオフィスにやってきたのは、
化粧品大手、資生堂の営業担当者。

ドルチェ&ガッバーナ ビューティーの

この日、駒田さんは、資生堂の担当者と、
名古屋出店に向けた、話し合いを行いました。

「中部エリアにおいては
 ドルチェ&ガッバーナ ビューティーの認知
 売り上げの拡大に関してはタカシマヤはやはり外せない
 よりウィンウィンな関係をさらに昇華させていき
 化粧品売り場とドルチェ&ガッバーナを
 共に育てられたらと思います」
(資生堂 内海謙二さん)

「日本一を目指して」

「本当のカウンターはまだ日本には無いので
 デザインのイメージを・・・
 たくさんのお客さまに来てもらいたいと思いますので
 そういったことをどうしていくかキックオフした」
(ジェイアール名古屋タカシマヤ
            駒田剛士さん)

新店舗にはどんな商品が並ぶのか?
資生堂のショールームを取材しました。

まずは、主力商品の口紅。
唇の潤いが長時間続くのが特徴です。

実際に試してみると・・・

「とても良いローズの香りがするのわかりますか?」
(資生堂 平野真希さん)

「口紅ってリップブラシに取って塗る
 イメージだったけれど
 直塗りしてもすごくスムーズ」
(岡田アナ)

独自の保湿成分を配合していて唇が荒れにくいそうです。

「適度なツヤを出してくれるので
 ツヤが出るだけで唇の形もキレイに見えてくるのが特徴」
(資生堂 平野真希さん)

ツヤが出ることで唇の形がキレイに見えるため
薄めの色でも顔色が映えるということです。

さらに注目は、こちらのアイシャドウパレット。
通常は同系色のものばかり4色か5色程度のものが多いですが・・・

このパレットはごらんの通り、
ベースカラーからアクセントまで、あわせて10色。

中でも、端にある黒色のシャドーは、
こんな使い方があるそうです。

「目じり側にアイラインのように入れていく
 本当に優しい黒なのでキレイに引きしめてくれる」
(資生堂 平野真希さん)

いかがでしょう?
なんだか目力が増した気がします。

さらにこのアイシャドウパレットは、
オープンのときにだけ数量限定で販売されます。

ドルチェ&ガッバーナ ビューティーは、9月末から、
タカシマヤ3階・化粧品売り場で工事が始まり
10月30日にオープンする予定です。


ページトップへページトップへ