NEWSニュース

中日ドラゴンズ Aクラス浮上のカギを握るのは?

19.10.08

プロ野球中日ドラゴンズが
秋季練習を本格スタート。
来季のAクラス入りの
鍵を握るのは?


「秋はチームの力というより
 まずは個人のパフォーマンスを
 上げることが1番だと思うので
 全員がレベルアップできるように
 頑張っていきます」
(中日ドラゴンズ 福田永将選手会長)

今シーズンは
9月に入って14勝9敗と
リーグトップの勝利数で
追い上げを見せたものの
あと一歩及ばず
7年連続Bクラスという結果に終わった
中日ドラゴンズ。

来季にむけて
8日からナゴヤ球場での
本格的な秋季練習を始めました。

上位浮上のカギを握るのが
打率2割9分1厘で
リーグトップ10入りを果たした
プロ4年目の阿部寿樹選手。

来シーズンの
レギュラー定着をアピールします。

午後の打撃練習では
フェンス直撃のあたりを
連発した阿部選手。

来シーズンに向けて
更なる進化を目指します。

ページトップへページトップへ