NEWSニュース

パルコと滋賀大がタッグ

19.10.08

顧客満足度向上にむけて
名古屋パルコが
滋賀大学とタッグを組みました。

名古屋パルコではこれまで
専用のアプリを使って
約10万人分の顧客の
消費動向などについて情報を集め
顧客ニーズの分析に活用してきました。

今回、滋賀大学の
データサイエンス学部が
そのデータをさらに
詳しく解析することになり
8日は学生たちが
売り場を視察したり
パルコの経営陣から
レクチャーを受けました。

今後学生たちは
約4か月かけてデータを分析し
顧客満足度を向上させるための
アイデアをまとめる予定です。

ページトップへページトップへ