NEWSニュース

開業1年で新コンテンツ

19.10.10


12日に開業1周年を
迎える中部国際空港の
フライト・オブ・ドリームズが
一部のコンテンツを
リニューアルします。

リニューアルするのは
VRで航空会社の仕事を
体験できる
「エアラインスタジオ」で
12日からは
キャビンアテンダントの他にも
航空機の整備士の仕事が
体験できるようになります。

フライト・オブ・ドリームズは
開業一年で当初の目標を
10万人上回る
160万人の来場者を記録。

今後も航空機の実機の
見学ツアーなどを企画して
集客アップにつなげたいと
しています。


ページトップへページトップへ