NEWSニュース

送検 無許可で放射性物質を所持の男

19.11.06

放射性物質や
爆発性のある劇物を
無許可で所持したとして、
逮捕された男が、
6日、送検されました。

送検されたのは、
名古屋市守山区の会社員、
市川貴紀容疑者です。

警察によりますと、
市川容疑者は、
2019年4月、自宅アパートで、
放射性物質
「アメリシウム241」が
入った容器と、
爆発性のある劇物
「塩素酸カリウム」
約157グラムを、
隠し持っていたとして、
放射線障害防止法違反などの
疑いが持たれています。

調べに対し、市川容疑者は
容疑を一部否認しています。

ページトップへページトップへ