NEWSニュース

再開発で栄に高層ビル計画

20.03.25


名古屋市では各地で
街の再開発が進んでいます。
中区の「栄広場」には
三菱地所などが
地上36階建てのビルを
建設する事が決定しました。

「建設が決まったビルは高さ200M、テレビ塔よりも高い建物が栄地区に誕生します。」
(東記者)

名古屋市は中区にある
「栄広場」を含む
エリアの再開発を巡り、
2019年9月から
計画内容などを
提案する事業所を募集。

24日、その事業所が
三菱地所などの
グループに決定しました。

新たな高層ビルは
高さ約200メートル、
地下2階、地上36階建てで、
映画館や専門店、
オフィス、ホテルなどが
入るという事です。

街の人は...

「名古屋駅まで行かなくて済む
 ありがたい。」
(女性)

着工は2022年、
2026年に開業を
予定しています。

ページトップへページトップへ