NEWSニュース

再開発 高架下に商店街

20.03.25


一方、こちらは
名鉄瀬戸線の高架下にある
北区のサクマチ商店街。
既存エリアから
清水駅方面まで拡大して
27日オープンします。


「鉄道会社としては
 高架下をなるべく活用しながら
 地域の魅力を上げていくのが
 ミッションと思っている。」
(名古屋鉄道 矢野 雄輝さん)


今回、出店するのは10店舗。
カフェやライブハウスを
併設したレコードショップや
チーズ専門のレストラン。

SNSで話題の
フルーツ大福のお店も出店します。

こちらの魚介料理を
扱っているお店で
楽しめるのは
クラシックを聴かせて
製造された鰹節。
カビ付けという作業の時に
モーツァルトを聞かせます。
従来のものと比べ
味に深みが出ているといいます。

サクマチ商店街は
18店舗となり、
27日拡大オープンします。

ページトップへページトップへ