NEWSニュース

トリエンナーレ 開催費支払わないのは妥当

20.03.27


「あいちトリエンナーレ2019」の企画展
「表現の不自由展・その後」を巡る問題で
名古屋市が開催費用を
支払うべきかどうかを
検証する委員会が27日、
開催されました。

委員会は3回目で
27日が最後の開催となり、
委員は
「県の運営に問題があった」
などとして
名古屋市が支払う
負担金の一部、
3380万円を支払わないのは
仕方がないと
結論を出しました。

ページトップへページトップへ