テレビ愛知

スリーデイズ ~愛と正義~

韓流情報

スリーデイズ ~愛と正義~ ストーリー

    

あらすじ

いくつもの過酷な訓練を乗り越えてきたテギョン(パク・ユチョン)は、大統領を守るためなら死をも恐れない一流の警護官。ある朝、テギョンは父が交通事故で重傷を負ったという知らせを聞き、病院に駆け付ける。同じ日、大統領のイ・ドンフィ(ソン・ヒョンジュ)は支持率アップを狙い、市場を訪問して市民の前に姿を現す。周辺は異例の厳戒態勢が敷かれ、テギョンも任務につくが、その最中に父が他界してしまう。葬儀の後、父の部屋が荒らされていることに気付いたテギョン。侵入者が陸軍大佐のヤン・デボであることを突き止めた彼は家を訪ねるが、そこで目にしたのは首から血を流して倒れるデホの姿だった。デホは「3月5日、大統領が死ぬ」という言葉を残し、息を引き取る。
翌日の3月5日、大統領は休暇のため別荘を訪れる。その夜、突然の停電が起こり、闇の中に3発の銃声が響きわたる。警護官たちは急いで大統領の元に向かうが、現場で発見されたのは警護官2人の遺体のみ。夜釣りをしていた大統領は行方不明になってしまう。
一方、大統領暗殺の危険を伝えようと別荘にやってきたテギョンはデポの最期の言葉を上司に報告する。しかし、すべての証拠が操作され、テギョンは一連の事件の犯人と疑われることになるが…。
大統領の暗殺を計画したのは一体何者なのか!?消えた大統領を父の死の謎を追い始めたテギョンは、恐るべき陰謀に立ち向かうことになる。


スリーデイズ ~愛と正義~ キャスト

 

 

 

 


スリーデイズ ~愛と正義~ 相関図

韓流情報

ページトップへ

Copyright©Aichi Television Broadcasting Co.,LTD. All rights reserved.