100日の郎君様

STORY

第15話

2021年10月29日(金)

人里離れた家で目を覚ましたイソは、自分を連れ去ったのは兄ムヨンで、ウォンドゥクが世子だったことを知らされる。冊封式に参列する予定だった明の使節団が到着する。臣下らは世子に使節団の接待を任せ、健在ぶりを示してはどうかと提案する。ユルはホンシムへの思いが募るあまり、夜中にヨン氏の家に馬を走らせるが、ホンシムは冷たく彼を突き放す。ユルはチョン・ジェユンにホンシムの身を守るように指示する。

友だち追加数
韓流情報

ページトップへページトップへ