テレビ愛知

放送内容

ポッカサッポロフード&ビバレッジ しぼりたての味に初挑戦!常識を変えた名古屋工場

今や台所の必需品、あのレモン果汁を生産する「ポッカサッポロフード&ビバレッジ」の名古屋工場に潜入!“しぼりたて”に近づけた味づくりの秘密を大公開!

愛知で生まれた日本一の“ヒット果汁”
今や年間2,200万本が販売されるレモン果汁「ポッカレモン」。その原料は海外で搾られ、緑色のドラム缶で輸入されていた。単なる瓶詰め工場と侮るなかれ!水が上下に噴き出す工程はまるでウォーターショー!大ヒット商品のルーツは、名古屋のBARだった?

香りの秘密は“透明の水”&“超高速”
ポッカサッポロフード&ビバレッジといえば、日本初の缶コーヒーを作ったことでも知られている。番組は“コーヒーの香り”を逃がさない最新製造ラインの撮影に成功!巨大なタンクに取り付けられた蛇口をひねると“透明な液体”が!味見をすると…酸っぱい!なぞの液体の正体は?目にも止まらぬ超高速作業にも香りを守る秘密があった!

世界初の挑戦!常識を変えた“しぼりたて”の味
2000年代初めに起きた雪印集団食中毒事件。食品の品質に対する消費者の目が厳しくなる中、さらなる品質向上にチャレンジしたのが「ポッカレモン」だった!目指したのは味やビタミンCを損なわない全く新しい製造方法。ところが開発は悪戦苦闘の連続!“しぼりたて”の味に近づけた世界初の挑戦を番組名物、工場ドラマでお届け!

番組概要

東海地方の『工場』には、驚きがぎっしり! 東海地方はニッポンのものづくりを支える一大拠点なのに、何が、どこで、どのように作られているのか、意外と知られていません。そこで、ものづくりの心臓部、『工場』にカメラが潜入!なぜ、その製品の開発に挑んだのか?なぜ、世界No.1のトップシェアになれたのか?自慢の工場には、どんな知恵や工夫が潜んでいるのか?スーパースローなど、特殊カメラを駆使した迫力映像に、スーパー職人たちの神技、そして知られざる製品開発の秘話まで。ココだけでしか見ることができない、素晴らしき“ものづくりの世界”がここに!

過去の放送

ページトップへ