テレビ愛知

2018.10.27 『カルビー 北の大地から大追跡!やみつきになる“ポテトチップス”の秘密』

大人気のスナック菓子「ポテトチップス」。原料の“ジャガイモ”は意外とナイーブな野菜だった!?北海道での収穫から工場まで徹底取材!ロングセラーの秘密が明らかに!

北海道から大追跡!やみつきになる“ポテトチップス”の秘密!
ポテトチップスの原料“ジャガイモ”の80%を生産する北海道。収穫まっ盛りの産地を取材すると、見たこともない外国製のマシンが大活躍!えっ?ポテトチップス用のジャガイモって男爵やメークインじゃないの?めったに見られない巨大な貯蔵庫も大公開!傷に打撲、変色などから“品質”を守る産地のこだわりとは?一方、工場では“水”が大活躍!ジャグジー風呂&急流下りまで!あの絶妙なスライスと味付けを生む“回転マシン”とは?

カルビーの“ポテトチップス” 日本一をつかんだ3大理由とは!?
“かっぱえびせん”でヒットしたカルビーが“ポテトチップス”を発売したのは1975年。後発メーカーだったため当初はあまり売れなかったが、今や日本一の座を不動のモノに!この大躍進には3つの理由があった!その1つを北海道で発見!ジャガイモ農家に声をかけてきたのは、えっ?フィールドマン?最高のジャガイモを確保する㊙作戦とは!?

47都道府県の味が大好評!第2弾“愛知の味”決定の㊙舞台裏!
都道府県を代表する味をポテトチップスで再現するプロジェクトが大好評。去年は“手羽先”だった愛知の味は、今年あの辛~い食べ物を再現することに!ところが試作してみると何かが足りない…。生粋の愛知県人たちが審査する試食会で合格できるのか?今年の“愛知の味”開発の㊙舞台裏を工場ドラマでお届け!

番組概要

東海地方の『工場』には、驚きがぎっしり! 東海地方はニッポンのものづくりを支える一大拠点なのに、何が、どこで、どのように作られているのか、意外と知られていません。そこで、ものづくりの心臓部、『工場』にカメラが潜入!なぜ、その製品の開発に挑んだのか?なぜ、世界No.1のトップシェアになれたのか?自慢の工場には、どんな知恵や工夫が潜んでいるのか?スーパースローなど、特殊カメラを駆使した迫力映像に、スーパー職人たちの神技、そして知られざる製品開発の秘話まで。ココだけでしか見ることができない、素晴らしき“ものづくりの世界”がここに!

過去の放送

ページトップへ