2020.06.06 『人気の“お菓子工場”おいしさの秘密SP モンテール おやつカンパニー 井村屋 有楽製菓 亀田製菓』

▽シュークリーム(モンテール)▽ベビースターラーメン(おやつカンパニー)▽あずきバー(井村屋)▽ブラックサンダー(有楽製菓)▽柿の種(亀田製菓)

大迫力!甘~い“お菓子遊園地”
チョコレートのカーテンや、くるくる回るクレープの大観覧車は、まるで“お菓子の遊園地”。見ているだけで楽しい気分に!シュークリーム、クレープ、ワッフルなど平成の時代に最も売れたモンテール商品の“おいしさの秘密”に迫る。

ベビースターラーメンは“50メートルの超ロング麺”!?
おやつカンパニー工場(三重県津市)に潜入すると…まさか50メートルの超ロング麺が!更に、番組は門外不出・秘伝のスープの撮影にも成功。独特の味と形の秘密とは?

超厳選!オーディションを勝ち抜いた小豆100粒の“あずきバー”
井村屋工場(三重県津市)には、小豆の大きさ、重さ、色を審査するオーディション会場が。選ばれし小豆達はアイス1本につき100粒投入。カッチカチにかためられてしまう。こだわりの“かたさ”には意外な理由があった。

チョコレートの大海原を渡れ!“2億のブラックサンダーたち”
有楽製菓(豊橋市)の工場は、上からも下からもチョコレートがあふれるスイートファクトリー。番組はテレビ初公開のビスケット製造ラインも撮影。甘~い驚き映像は必見!

1秒200個カット!ひらひらと宙を舞う“柿の種”
中華の達人もびっくり!驚きマシーンが1秒間に200個の早ワザで“柿の種”を輪切りにしていく。三日月型の“柿の種”がまるで紙吹雪のように宙を舞う…。華麗で迫力あふれる亀田製菓の工場(新潟県)へ潜入する。

番組概要

東海地方の『工場』には、驚きがぎっしり! 東海地方はニッポンのものづくりを支える一大拠点なのに、何が、どこで、どのように作られているのか、意外と知られていません。そこで、ものづくりの心臓部、『工場』にカメラが潜入!なぜ、その製品の開発に挑んだのか?なぜ、世界No.1のトップシェアになれたのか?自慢の工場には、どんな知恵や工夫が潜んでいるのか?スーパースローなど、特殊カメラを駆使した迫力映像に、スーパー職人たちの神技、そして知られざる製品開発の秘話まで。ココだけでしか見ることができない、素晴らしき“ものづくりの世界”がここに!

過去の放送

ページトップへページトップへ