テレビ愛知 採用 2025

インスタグラム
X

先輩からのメッセージ

永田和輝 2020年入社 事業局事業部 自分で考えた企画をイベントとして成功させたい。
なぜテレビ局を志望したのですか?

子どもの頃から恐竜や科学が好きな理系キッズで、大学でも理学部で地学を専攻し、フィールドワークや研究に専念していました。大学3年生のころ進路について考えていた時、一概に「科学」といっても、研究で新しい発見をする人もいれば、テレビや本で世の中にその知識を広げる人もいることを知り、私は後者の人になりたいと思いました。そこで大学院への進学はやめ、テレビ局や制作会社などのコンテンツを作れる業界を志望し就職活動を始めました。

仕事を通じてうれしかったこと悲しかったこと 失敗など思い出に残っていること

2021年の夏にテレビ愛知が開催した恐竜のイベント「ジュラシック大恐竜展」にサブプロデューサーとして関われたことはとても嬉しかったです。子供の頃から恐竜が好きだったので、いつかは恐竜のイベントに関わりたいと思っていたのですが、ある意味、夢の一つが叶ってしまいました。

将来やりたいこと、夢はありますか?

ゆくゆくは自分がやりたい恐竜イベントをメインプロデューサーとして開催することが夢です。また、このページをみている学生の皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。

ページトップへページトップへ