花郎<ファラン>
友だち追加

STORY

あらすじ

今から1500年前。
新羅の時代を生きた、花のように美しい青年たちがいた――

今から1500年前の新羅時代。賤民の村で暮らすムミョン(パク・ソジュン)は、生き別れた家族を捜したいという親友のマンムン(イ・グァンス)と共に都に潜入する。ところが、二人は禁軍に追われて深手を負い、マンムンは命を落とす。ムミョンはマンムンの本名“ソヌ”を名乗り、彼の妹であるアロ(Ara)を守るために生きようと決意する。一方、新羅第24代王の真興(チヌン)王 (パク・ヒョンシク)は、摂政の母・只召(チソ)太后の命令で世間に顔を明かすことなく生きている。不眠に悩む真興王は、街で語り部のアロの話を聞いているうちに眠りに誘われ、彼女に興味を抱く。そんな中、只召太后は見目麗しい貴公子を集めて王の親衛隊“花郎(ファラン)”を創成すると宣言。ムミョンことソヌは親友の命を奪った者への復讐心から、真興(チヌン)王は母から王権を奪還すべくジディという偽名で花郎になる。それぞれの目的を果たすために花郎となったソヌとジディはぶつかり合いながらも絆を深め、成長していくが…。

CAST

賤民の村で名無(名無しの意)と呼ばれて育つ。都で親友のマンムンを亡くし、ソヌという彼の本名を借りて生きることを決意。マンムンの妹アロを守りたいという気持ちがいつしか恋心に変わっていく。新羅の貴族制度に反感を抱き、花郎となる。

新羅第24代王・真興王 彡麦宗。7歳で即位して以来、母・只召太后の命令で身を潜めて生きてきたため、彼の正体を知る者はほとんどいない。母への反感からジディという偽名で花郎に志願する。アロに興味を抱き、惹かれていく。

真骨(チンゴル)のキム・アンジと賤民の母の間に生まれる。明るくしっかり者で、医者である父を手伝いながら語り部としても人気を集めている。自分の隣で眠りたいというジディが現れ、生き別れた兄ソヌが戻ってきたことで人生が一変する。

太后派の長キム・スプの息子。勇猛さと武術の腕は都で一番の肉体派。

最年少の花郎。好奇心が強く、天体観測が大好き。

知的で端正な顔立ちだが、誰にも心を開かない冷血漢。反太后派パク・ヨンシルの養子。

新羅で最も麗しく、万人の心を奪う妖艶な花郎。

↑ メニューリストに戻る

韓流情報

ページトップへページトップへ