a-NN♪

a-NN♪

POWER PUSH&ENDING

2021年12月のPOWER PUSH&ENDING

POWER PUSH

甲田まひる

甲田まひる『California』

先月メジャーデビューした20歳のシンガー・ソングライター。モデルとして活躍し、ジャズピアニストとしても幼少期から活動。映画デビューも果たした大注目のアーティスト。

ハンブレッダーズ

ハンブレッダーズ『名前』

2020年にメジャーデビューした大阪発3人組ロックバンド。遊び心がありつつも芯の通った歌詞と胸に響くメロディ、盤石のバンドアンサンブルで頭角を現している。

ENDING

PEOPLE 1

PEOPLE 1『魔法の歌』

東京を拠点に活動する音楽家Deu(Vo.、G.、B.、Other)が結成した3人組バンド。ジャンル横断的かつ文学的な楽曲と独創的な世界観を表現したMV&アートワークで話題。

2021年11月のPOWER PUSH&ENDING

POWER PUSH

崎山蒼志

崎山蒼志『風来』

今年1月にメジャーデビューしたシンガー・ソングライター。ドラマ主題歌やアニメテーマ曲など数多くの楽曲を手掛ける。新曲「ふうらい」は「いきものがかり」の水野良樹と共作。

リュックと添い寝ごはん

リュックと添い寝ごはん『東京少女』

"リュクソ"の愛称で親しまれている3ピースバンド。2019年にティーンに人気の音楽配信サイトでランキング1位。ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019にも出場した今注目の新世代アーティスト。

ENDING

Half time Old

Half time Old『アセスメント』

"現実を切り取った日常"を表現する世界観と唯一無二の歌声が人気の名古屋出身4人組ロックバンド。2020年の「みんな自由だ」はCMソングで話題に。

2021年10月のPOWER PUSH&ENDING

POWER PUSH

森大翔

森大翔『日日』

ロンドン開催の16歳以下のエレキギター世界大会で優勝した18歳のギタリスト。大自然で育った感性と卓越したテクニック、才能を秘めた新世代アーティスト。

ao(アオ)

ao(アオ)『Tag』

先月、中学3年生でメジャーデビュー。関係者がその圧倒的才能と存在感に衝撃を受けた15歳のシンガー・ソングライター。未来を期待させる"超逸材"。

ENDING

C&K(シーアンドケイ)

C&K(シーアンドケイ)『うたをうたお』

CLIEVY(クリビー)とKEEN(キーン)、男性2人組シンガー・ソングライターユニット。全国各地で開いているライブでの圧倒的なステージパフォーマンスも魅力。

2021年9月のPOWER PUSH&ENDING

POWER PUSH

Gacharic Spin

Gacharic Spin『I wish I』

超攻撃的でド派手な6人組ガールズバンド。年間100本以上のライブをこなし、国内だけでなく海外のフェスやイベントにも出演する。

KEYTALK

KEYTALK『宴はヨイヨイ恋しぐれ』

ツインボーカルと卓越した演奏力が魅力。"踊れるロックバンド"といわれるほど会場を沸かせるステージが人気。大型フェスのトリを務めるまでに成長。

WATWING

WATWING『HELLO WORLD』

「WAT」はスラングで「何?」、「WING」は「翼」。"誰に何を言われようと自分達の想いを貫いて羽ばたいて行く"ホリプロ初の男性ダンス&ボーカルグループ。

ENDING

SOMETIME'S

SOMETIME'S『My Love』

ソウルフルなファルセットが印象的なSOTA(Vo.)と表現力豊かなTAKKI(Gt.)、ボーダレスに様々なジャンルを飲み込みつつもキャッチーさを持つ独自のポップスが魅力。

2021年8月のPOWER PUSH&ENDING

POWER PUSH

フィロソフィーのダンス

フィロソフィーのダンス『ダブル・スタンダード』

アイドルの枠には収まらない音楽性と歌唱力で話題の四人組アイドル。ファンクでソウルなグルーヴに個性的なダンス!そして独自の哲学で魅力をふりまく。

SEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARI『tears』

2010年突如音楽シーンに現れた4人組バンド。圧倒的なポップセンスとキャッチーな存在感、テーマパークのような世界観あふれるライブ演出で人気。

ENDING

フレンズ

フレンズ『東京今夜』

東京・渋谷区神泉発の「神泉系バンド」。独特のユーモアとオリジナリティが絡み合った多彩なPOPサウンドが人気の男女混合バンド。

ページトップへページトップへ