イ・サン
韓流情報

STORY

第4話 銃に刻まれた真実

2019年7月22日(月)

英祖(ヨンジョ)に、王として最も大切な「民を慈しむ心」を行動で示したサンは、世継ぎとして認められる。だがある日、サンの元の住まいである世孫宮から大量の武器が見つかった。大臣たちは、サンの父である亡き世子が作ったものに違いなく、サンも知っていたはずだと王、英祖に訴える。もしそれが事実だとすれば、世子は噂どおり謀反を企てていたことになる…。英祖は、大臣たちの進言を聞き入れ、仕えていた内侍や女官を捕らえ、厳しい取り調べを始める。
だが英祖は心の底で疑問を抱き、信頼する臣下にこの件を内密に調査するよう命じる。

韓流情報

ページトップへページトップへ