イ・サン
韓流情報

STORY

第30話 王の慈悲

2019年8月27日(火)

王の前に連れてこられたキム・ギジュが思わず口を滑らせたひと言で、貞純(チョンスン)王妃が今回の爆薬による世孫暗殺計画に関わっていたことが判明。予想だにしなかった黒幕の正体に、サンを始め誰もが愕然とする。だが最も心を痛めたのは英祖(ヨンジョ)だった。心から信頼していた王妃がサンの命を狙っていたと知り、深く傷つく英祖。
キム・ギジュの投獄を知った王妃は、すぐに獄中の兄のもとへ。しかし、そこで英祖にすべてが知れたことを聞かされ途方に暮れる。
そんな中、王の肖像画を描くため、タク・チスとともにソンヨンが、宮中の英祖のもとへ…。

韓流情報

ページトップへページトップへ