イ・サン
韓流情報

STORY

第23話 王妃の陰謀

2019年8月16日(金)

民の暴動で死傷者を出したことで、王はついに、サンの摂政を撤回する。
ホン・グギョンは、チョン・フギョムにはめられたとはいえ、サンの立場を考えて騒動の責任をとり、サンのもとを去ることに。サンも、信頼していた参謀を失うのは辛いがホン・グギョンの決意を受け入れる。
一方、貞純(チョンスン)王妃は、サンが世孫の地位を追われることを見越し、兄のキム・ギジュを平壌から宮中に呼び戻していた。彼女は王の死後自ら摂政を執るために、まだ幼く力も弱い、サンの義弟を次の世継ぎに据えようともくろむ。

韓流情報

ページトップへページトップへ