2015年3月7日放送
揺らぐ安全神話 ニッポンの“食”は今、危機なのか!?

偽装に異物混入・・・食品を巡る相次ぐ“不祥事”に食の安全神話が揺れに揺れている!あの大手ファストフードの元店長も緊急参戦!ニッポンの食文化を支える“外食産業”で今何が起きているのか?知られざる食の裏側に迫る!

外食産業に激震!食のモラルは崩壊しているのか!?
11年ぶりの赤字決算を発表した“外食産業の巨人”マクドナルド。大打撃を与えたのは一連の異物混入騒動だった。業界一の品質管理といわれたマクドナルドのどこに問題があったのか?外食に共通する“罠”とは何なのか?

“中国産”は“危険”って本当か?
消費者への意識調査で9割以上が「買わない」と回答したのが“中国産”食品。しかし、その一方で“お値打ちな”中国産が厳しい家計のやりくりを助けているのもまた事実。果たして“中国産”は買ってよいのか悪いのか?大激論!

“食問題”メディア&消費者が騒ぎ過ぎって本当か?
ネットで誰もが簡単に情報発信できるようになったことで、ちょっとしたクレームでも拡散し、企業を倒産の危機に追い込む大騒動に!“リコール倒産”という恐ろしい言葉も生まれているが、消費者やメディアは騒ぎ過ぎなのか?それとも当然のことなのか?

ゲスト

堀潤のウソは許さん!