テレビ愛知

データで解析!サンデージャーナル

毎週日曜 午後3時放送
出演:石原良純 黒田有(メッセンジャー) いとうまい子
友だち追加数

出演

  • 石原良純
  • 黒田有
    (メッセンジャー)
  • いとうまい子

組概要

暮らしのなかで「気になる話題」を何でもデータリサーチ! 他都市との「ランキング比較」や注目の「数字・数値」、全国ニュースとの関連性などから、“我が街”の知られざる真の姿(強みと弱み)を洗い出します。

回予告

― 2019.03.24 放送 ―

伝統の味から最新トレンドまで!
愛知の“唐揚げ”文化を徹底調査

ゲスト/やすひさてっぺい、林裕人

近年、“鶏の唐揚げ”が人気上昇中だ。ある推計によると、日本では1年間に220億個、一人当たり年間およそ240個の“唐揚げ”を消費しているという。

ここ愛知では、去年「大手外食チェーン店」が“唐揚げ専門店”を立ち上げ、県内に複数の店舗をオープン!さらに名古屋を代表する「大須商店街」では、至る所に“唐揚げテイクアウト店”が乱立状態!週末には利用客の行列が生まれ、いまや全国で最もアツい“激戦区”となっている。一体、なぜいま“唐揚げ”が注目を集めているのか?愛知県内の“唐揚げ店”で、人気の秘密を徹底調査!

そして、地元の食文化を代表する“唐揚げ”といえば…「手羽先」。なぜ県内で「手羽先」が愛されるようになったのか?二大“人気店”に見た、「手羽先」誕生の秘密とは!?

今回の「サンデージャーナル」は、県内店舗の「最新トレンド」から、プロの料理人が家庭で伝授する「カンタン調理法」まで…老若男女に幅広く愛される、愛知の“唐揚げ”文化を徹底分析!

    愛知の「人気店」から分析!なぜ今“唐揚げ”がブーム?

  • 全国でも珍しい!?大須で生まれた独自の“唐揚げ文化”とは?
  • 三大都市で比較!都市ごとに違う“唐揚げトレンド”を分析

    愛知が誇る!“手羽先文化”誕生の秘密を徹底調査

  • 地元発祥の“手羽先文化”実は「もったいない精神」から生まれた?
  • 「風来坊」&「世界の山ちゃん」人気店に見た“手羽先”の違いとは?

    人気料理人が家庭訪問!“唐揚げ”カンタン調理法を伝授

  • プロが伝授!おウチでつくる“唐揚げ”を「お店の味」に変える方法
  • シェフおすすめの“つけダレ”…あの「調味料」でアッサリ味に変化?
  • やすひさてっぺい
    日本唐揚協会 会長
  • 林裕人
    料理人

ックナンバー

ページトップへ