2015年5月16日放送
名古屋城天守閣が消える!? “木造再建”で大論争!

“尾張名古屋は城でもつ”そんな名古屋の象徴、名古屋城天守閣が空襲で焼失して丸70年。再建された現在の天守閣は鉄筋コンクリート製だが、調査の結果、耐震改修が必要に。河村たかし市長は「木造での再建」を提案するが、400億円という途方もないお金は集まるのか?本当に観光の目玉になるのか?さらに天守閣はいずれ消える可能性があるって本当なのか?

木造天守閣は観光の目玉になるのか?
100年先、1000年先の国宝指定を目指す河村市長だが、“新築”の木造天守閣は観光の目玉になるの!?エレベーターがなくなって、むしろ不便にならない!?おもてなし武将隊“徳川家康”が木造再建をはたした静岡・掛川城を緊急レポート!

400億円はどうする?
耐震改修が29億円なのに対し、木造再建は400億円。国の支援が見込めない中、本当に市民の支持は得られるの?

そもそも木造再建ってできるのか?
天守閣を忠実に再現するには40センチ角の木曽ヒノキが必要!ところが、林業の最前線を取材すると驚きの答えが!

ゲスト

VTR出演

堀潤のウソは許さん!