銀魂

銀魂(第2期)

毎週火曜 深夜1時30分放送

番組内容

天人(宇宙人)が来襲して、突如価値観が変わってしまった町、江戸。
宇宙人、高層ビル、バイクに電車などなど何でもありの世界で、
変わらない“魂”を持った最後のサムライがいた。
男の名は坂田銀時。通称、万事屋・銀さん。
いい加減で無鉄砲、おまけに筋金入りの超・甘党。
でもキメるところはさりげなくキメたりして…。
笑えて、泣けて、心温まる、銀さんとその仲間たちの生き様、得とご覧あれ!

キャスト

坂田銀時 : 杉田智和
志村新八 : 阪口大助
神楽 : 釘宮理恵
定春 : 高橋美佳子
近藤勲 : 千葉進歩
土方十四郎 : 中井和哉
沖田総悟 : 鈴村健一

あらすじ

第235話 「空の星」
第235話 「空の星」

正体を明かした銀時と坂本は、双竜将軍らを相手に乱戦を繰り広げる。 一方、自らの義を貫き頑侍で出撃したエリザベスは米堕卿と死闘を展開していた。 米堕卿の圧倒的な力の前に絶体絶命のエリザベス。そこへ「友(おまえ)の背中は友(おれ)が護る」の言葉と共に桂が助けにやってきた!

第236話 「さよなライオネルなんか言わせない」
第236話 「さよなライオネルなんか言わせない」

「宇宙超商船隊鉄侍(ロボ)カイエーン」を駆り米堕卿を討つ銀時たち。 蓮蓬の民とも手を取り合うことができた地球人としての誇り、そして侍としての意地をかけて死力を尽くし、蓮蓬の母星と一体となった米堕卿に応戦する。 銀時たちは銀河に平和を取り戻すことができるのか!?

第237話 「拙者をスキーにつれてって」
第217話 「二度ある事は三度ある」

松平のはからいで、半ば強制的に慰安旅行でスキー場へ向かうことになった真選組一行。
思い切り羽を広げて来いと送り出されたはずが、将軍の初スノーボードの護衛にあたることになってしまう。自分達の首がかかってるため必死に護衛にあたる真選組だったが、ゲレンデに見覚えのある顔が…。

第238話 「慰安旅行はイヤンどこォ?」
第238話 「慰安旅行はイヤンどこォ!?」

将軍の初スノボの護衛をするはめになった真選組は偶然にも旅行で来ていた万事屋と鉢合わせてしまう。気付けば全員で雪山で遭難のうえ将軍は行方不明に。
土方らは将軍の捜索へ向かいつつ、暖を取ろうと策を考えるが…。

第239話 「忘年会でも忘れちゃいけないものがある」
第239話 「忘年会でも忘れちゃいけないものがある」

本日は万事屋の忘年会!今年もいろいろあったアニメ銀魂だが、こういう場でもクールに決めるものと神楽と新八に喝を入れる銀時。そこへお馴染みのメンバーもぞくぞくと集まり賑やかな会になるはずだったが…。次の日の朝、銀時が起こした不祥事の数々が発覚する。 アニメ銀魂5年目にして最大の不祥事を銀さんはどう乗り切る!!?

第240話 「人は忘れることで生きていける」
第240話 「人は忘れることで生きていける」

忘年会で泥酔し、結果的に六股をかけることとなった銀時。
放送終了の危機も招きかねないこの事態を乗り来るため、気がつけば全員と同時に付き合うことに。そしてさらに、どういうわけか全員と同日同時間にデートをするはめに…!

第241話 「アルファベット表記で人類みなホスト」
第241話 「アルファベット表記で人類みなホスト」

かぶき町ナンバー1ホスト・狂死郎に、彼の経営するホストクラブ「高天原」に呼び出された万事屋一行は、彼がホストを辞めると聞かされる。
突然の廃業の理由…それはマダム夜神(やがみ)と呼ばれる、夜の街を制するという謎の貴婦人が先日高天原へ訪れ、また来ると言い残して去ったからだった。
彼女の再来店は一見光栄に思えるが、過干渉を嫌う彼女が同じ店に二度来るということは災厄をもたらすという意思表示らしい。彼女の脅威から従業員たちも消え、営業もままならない高天原。銀時らは急遽マダムに対抗できるホスト勧誘を始めるが…。

第242話 「女はベジータ好き 男はピッコロ好き」
第242話 「女はベジータ好き 男はピッコロ好き」

いよいよマダム来店の日。
狂死郎と銀時たちは急きょ街でスカウトしたメンバーで営業を始めたが、集まったのはかなり個性豊かな面々。
さらには、お店を盛り上げるためにお妙の声掛けでかぶき町中からお客が集まったが、そのお客たちの暴走ですでにお店はめちゃくちゃ、狂死郎も瀕死状態!接客どころではなくなってしまう。
そんな最悪の状況下に、ついにマダム夜神が現れた!

第243話 「漫画という画布に人生という筆で絵を描け」
第243話 「漫画という画布に人生という筆で絵を描け」

ジャンプ編集部五年目の本田・J(ゼリービーンズ)・ヴァンガード。
彼は、歴代の担当編集を廃人に追いやり、避難所という名の牢獄へと送ってしまう有害漫画ギンタマンの現・担当編集だ。避難所生活から逃れるためには有望な新人を見つけてギンタマンの担当を外れるしかない。
ある日漫画の持ち込みにやってきた新人はペンネームN3016番。いかにも中二臭い雰囲気だが、その新人とは…!

第244話 「チェケラ!!」
 第244話 「チェケラ!!」

幕臣の中でもエリートばかり輩出している名門佐々木家から、佐々木鉄之助という男を迎えることになった真選組。本来は警察のエリートばかりが集まる「見廻組」に行くのが筋だが、実は手が付けられない問題児で、いろいろとたらい回しにされ真選組へ送られて来たのだ。
近藤の提案により土方の小姓になった鉄之助(自称TETSU)。全てにおいてチャラいTETSUにイラつく土方は理性を抑えるのに必死だが…。

第245話 「茨ガキと薔薇ガキ」
第245話 「茨ガキと薔薇ガキ」

心機一転、意欲的に職務をこなしていく姿勢を見せる鉄之助。
異三郎は鉄之助を目の敵にし、土方に鉄之助を早く始末したほうが良いと助言するが、土方は自分と同じ境遇の彼を見捨てず世話を焼く。
一方、公務執行妨害で見廻組に逮捕されていた銀時は、異三郎から仕事の斡旋を受けるが…。

第246話 「悪ガキどもの祭典」
第246話 「悪ガキどもの祭典」

土方から手紙を届ける命を受けた鉄之助。だが、道中で過激攘夷集団知恵空党(チェケラとう)に囚われてしまう。彼らは身分を隠し党に出入りしていた鉄之助が警察の縁者だと知り、彼を人質にとり真選組と見廻組を一気に潰そうと企む。 しかし見廻組は人質に構うことなく知恵空党を潰し、さらに鉄之助を預かった真選組に責任を取らせ消し去ろうとしていた。異三郎の狙いを知り憤慨する土方たち。真選組と見廻組の全面戦争が始まろうとしていた。

第247話 「バラガキからの手紙」
第247話 「バラガキからの手紙」

知恵空党に囚われた鉄之助を救いに向かう真選組の前に、見廻組が立ちはだかる。
両者一歩も譲らぬ状況の中、見廻組のスパイとして知恵空党に潜入中の銀時の活躍により、乱暴だが鉄之助の身柄を確保することに成功!
  近藤の号令とともに、反撃に出る真選組。ついに形勢が逆転する!

第248話 「マダオドッグマダオネア」
第248話 「マダオドッグミリオネア」

まるでダメな男、通称マダオこと長谷川泰三。ひょんなことからクイズ番組に出場することになった彼は賞金の一千万円をかけてクイズに挑戦する。
はたして彼は、プレッシャーに耐えマダオネアの栄冠を掴めるのか!?そして、マダオな彼を奮い立たせる原動力とは一体…?

第249話 「贈り物はお早めに」
第249話 「贈り物はお早めに」

以前の陰陽師の一件から、テレビに映る結野アナは自分に対して笑顔を向けていると言い張る銀時。今日もまた彼女を見て胸ときめかせていると、突如目の前に式神の外道丸が現れる。
約2年ぶりの登場の理由は結野アナに関係することらしく、張り切る銀時だが…。

第250話 「お年玉は×ネタとの相性がバツグン」
第250話 「お年玉は×ネタとの相性がバツグン」

お正月には、子供は大人からお年玉を貰えると聞いた神楽。
早速銀時にせがむが、案の定全く相手にされないでいた。それでも引き下がらない神楽に「お年玉を手にする覚悟があるのか」と問う銀時。そして渡される、驚愕のお年玉の正体とは…!!

第251話 「コタツで寝るときは○玉熱しないよう気をつけろ」
第251話 「コタツで寝るときは○玉熟しないよう気をつけろ」

日本の寒い冬を乗り切るための必需品といえばコタツ。
もちろん万事屋にもコタツがあるのだが、調子が悪くなりリサイクルショップにて新たに購入することになった。万事屋に出社した新八が見た、ニューコタツの真価とは…?

第252話 「ごめんなさい」
第252話 「ごめんなさい」

五年目の放送も終わりにさしかかろうとしているアニメ銀魂。
今回は、今まで迷惑をかけてきた関係者、そして視聴者の皆様方へ、とにかく謝り倒すのだ!
果たして誠心誠意、謝ることができるのか!?というか、本当に反省しているのかアニメ銀魂!!

友だち追加数

NowOnAir

番組表をもっと見る

番組表をもっと見る

PickUp

EventInfo



おすすめ コンテンツ

ページトップへページトップへ