カンテク~運命の愛~
テレビ愛知 韓ドラ☆クラブ

STORY

第1話

2024年5月28日(火)

親迎の行列が行われている最中、何者かによって王イ・ギョンと王妃ウンギが銃で撃たれてしまう。情報を商売にしている芙蓉客主の主人ワルは、このことを耳にし仲間でもある巫女のウンボを呼び出す。そこでウンボは、この事件に自分が売った情報が関係していることに気付き、ワルと共に情報を売った銃商人の元へ行く。この事件の半年前、妃選びの行事である揀択を行うことに。王は初恋の女性に会えることを心待ちにしていて…。

第2話

2024年5月29日(水)

巫女としてウンボが崩御した王と王妃ウンギの弔いの儀式を行っているところ、王が奇跡的に目覚め、驚いたウンボはすぐさまその場から逃げる。そんなウンボの姿を目撃したウンギの父カン・イスの友であるペク・チャヨンは、人を使いウンボを自分の元へ連れてこさせ、父に会わせることを約束する。そして翌朝、義禁府に連れていかれる両親を見たウンボは、過去の記憶が戻り10年前に生き別れた姉が王妃であることを知り…。

第3話

2024年5月30日(木)

大君イ・ジェファは、何者かに襲われ意識を失ってしまったウンボを私邸に連れていき看病をする。そして意識を取り戻したウンボは芙蓉客主に戻るが、そこには思いがけない人物がいた。そんな中、カン・イスのことが目障りな領議政キム・マンチャンらは、イスを斬首刑にすべきだと王に訴える。その理由として、イスがウンギに開化思想を教えていたと女官に証言をさせる。衝撃を受けた王は、ペク・チャヨンを呼び出し真相を問いただす。

2024年5月31日(金)

父が王に殺されたと信じてやまないウンボは、ペク・チャヨンの元へ行きどうすれば王を殺せるかと聞くが、飲まず食わずではろくな考えは浮かばないとチャヨンになだめられる。そんな中、世間では王に関する不吉な噂が回っていた。左議政チョ・フンギョンは、それを大王大妃に伝え、民心を落ち着かせる策として王の婚姻を促す。大王大妃は、自身の娘を妃にしようとしてるフンギョンの魂胆を分かっていたが、都巫女を呼び出し…。

  • あらすじ
  • 第1話
  • 第2話
  • 第3話
  • 第4話
  • 第5話
  • 第6話
  • 第7話
  • 第8話
  • 第9話
  • 第10話
  • 第11話
  • 第12話
  • 第13話
  • 第14話
  • 第15話
  • 第16話
  • 第17話
  • 第18話
  • 第19話
  • 第20話
  • 第21話
  • 第22話

CAST

朝鮮王朝の王。世子時代にわずか10歳で思想書「中庸」を修めるほど学問に精通し、秀麗な容姿まで兼ね備えている。世孫時代から順風満帆な人生で、父の後に続いてこの国の王となった。幼い頃に出会った初恋の人を想い続けている。

美しい容貌とは違い大胆かつ好奇心旺盛な性格で、目的さえあればどこへでも足を運ぶ。 危険を顧みず行動してしまうため、危険な目に遭うことも。幼い頃の記憶を無くし、巫女として育てられながら、ワルと一緒に情報商をしている。

大君。ある日突然、王位継承序列1位になった男。誰にも流されない自由さが取り柄。顔も見たことのない祖父が王の兄弟だったというが、王室とは全く関係のない生活をし、全国各地を歩きまわる。

左議政チョ・フンギョンの娘。感受性が豊かで明るい性格の持ち主。それなりの教育を受けたはずだが、おっちょこちょいで政治と野望には全く興味がない。ギョンに恋心を抱いている。

ウンボの同業者。この世で大事なものは金だけ。口が悪くて声も大きく、何を言っても犬が吠えているかのように聞こえる。ワルと名乗っているが、本当の名前は誰も知らない。

領議政キム・マンチャンの姪。ずる賢い性格の持ち主で、最初の揀択で落選した従妹が、家でどのような扱いを受けたかを見届けていた。家門が持つ力を最大限利用しようとする野心家。

↑ メニューリストに戻る

友だち追加
韓流情報

ページトップへページトップへ