ごちそうチプコクジュン

テレビ愛知:2020年10月5日(月)スタート
毎週月曜 夜9時54分放送(全4回)

番組内容

SNSのハッシュタグで話題の『チプコクジュン=おうち時間』。秋の夜長に4週連続であなたのおうち時間を彩るとっておきのレシピを紹介!それが ごちそうチプコクジュン

新型コロナの影響もあって注目される“おうち時間”
そんな時間を色彩豊かにしてくれるのが“料理”である。
料理家中辻健太がオススメ食材を使いお家でも作りやすくて、見栄えするオシャレ料理に挑戦。今だからこそ伝えられる“本物のくらし”とは…。

#4(10/26放送) 豚しゃぶとえごまの黒酢丼

韓国産えごまの葉は、機能性表示食品になった注目の食材。爽やかな香りが料理のいいアクセントに。


#3(10/19放送) キムチとアボカドのブルスケッタ

韓国産キムチは乳酸菌が豊富な“発酵食品”キムチとアボカドの相性の良さは抜群!

#1 パプリカソースのカサレッチェ レシピ
  • (材料 2人分)
  • 韓国産キムチ…50g
  • アボカド…2個
  • 紫タマネギ…1/4個
  • レモン汁…1/2個分(約大さじ1)
  • にんにく…1片
  • 塩…2つまみ
  • こしょう…適量
  • バゲット…適量
  • オリーブオイル…適量
  • セルフィーユ…適量
  • ≪作り方≫
  • ① バゲットを薄切りにし、トースターで焼き色を付け、にんにくの断面を擦り付けて香りを付ける。
  • ② アボカドの皮を剥き、適当な大きさに切ってボウルに入れ、レモン汁を加えてフォークやヘラで潰す。
  • ③ 細かく刻んだ紫タマネギ、塩・こしょうを加えて混ぜ合わせる。
  • ④ ざく切りにしたキムチを入れサッと混ぜ合わせ、①のバゲットに乗せる。
  • ⑤ オリーブオイルをふり、セルフィーユを飾ったら完成。

#2(10/12放送) マッコリフリット

韓国でも最も歴史の古い酒で日本でも人気のマッコリ!揚げパンの生地に混ぜて使います。

#1 パプリカソースのカサレッチェ レシピ
  • (材料 4人分)
  • 韓国産マッコリ…90g
  • 強力粉…160g
  • ベーキングパウダー…2g
  • 塩…4g
  • バター…15g
  • 生ハム…8~10枚
  • サラダ油…適量
  • ≪作り方≫
  • ① ボウルに強力粉、ベーキングパウダー、塩、溶かしバターを入れて混ぜる。
  • ② マッコリを入れて混ぜ、手やカード使いよくこね混ぜる。
  • ③ ラップをし、30分以上休ませる。
  • ④ 生地を一口大にちぎり、手で5mm厚に伸ばす。(引っ付くようであれば、手に打ち粉をする)
  • ⑤ 180℃に熱したサラダ油で両面をこんがり揚げる。
  • ⑥ 熱いうちに皿に盛り、生ハムを乗せたら完成。

#1(10/5放送) パプリカソースのカサレッチェ

韓国産のパプリカは、肉厚で甘みが強い!ソース作りにはぴったり。

#1 パプリカソースのカサレッチェ レシピ
  • (材料 2人分)
  • 韓国産パプリカ…1個(150g)
  • タマネギ…1/4個
  • にんにく…1/2個
  • パスタ(カサレッチェ)…140g
  • オリーブオイル…大さじ1
  • コンソメ(顆粒)…こさじ1/4
  • 生クリーム…50ml(脂肪分30%台の物を使用)
  • 塩・こしょう…適量
  • パルミジャーノチーズ…適量
  • ≪作り方≫
  • ① フライパンにオリーブオイルを熱し、薄切りにしたタマネギとにんにくを入れ炒める。
  • ② 種を取ってざく切りにしたパプリカを加えて塩をふり、軽く炒めたら、水(50ml)で溶かしたコンソメを加え、ふたをして弱火で15分煮る。
  • ③ パプリカが柔らかくなったら、ミキサーにかけてペースト状にする。
  • ④ フライパンにソースを戻し、生クリームを加え、一煮立ちさせる。
  • ⑤ たっぷりのお湯に塩を入れ(水1Lに対して大さじ1弱)、パスタをゆでる。
  • ⑥ ゆで上がったパスタと④のソースを和え、皿に盛り付け、上からパルミジャーノチーズを削り、こしょうをかけたら完成。

出演者

  • 中辻 健太(料理家)

    中辻 健太(料理家)

友だち追加数

NowOnAir

番組表をもっと見る

番組表をもっと見る

PickUp

EventInfo



おすすめ コンテンツ

ページトップへページトップへ